お気楽南仏生活
彼氏の赴任についていくために急遽結婚、 お気楽新婚生活を南仏で送っている 新米主婦のお話 南仏(&ヨーロッパ)の日々の暮らしをお届けします

自己紹介!

きよ

  • Author:きよ
  • 南仏お気楽生活へようこそ!
    南仏の日常の情報、
    いっぱい詰め込んで行きますね!



カレンダー

2月の中欧旅行記アップしました!カテゴリーの「2月のバカンス中欧旅行」をクリックしてね!

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



最近の記事

だんだん春まっさかりになってきた南仏です。



最近のコメント

コメントよろしくおねがしま~す



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー

5月のオランダ気候、一気に更新しました~!ご覧ください~。



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!



FC2カウンター



フリーエリア

このブログが気に入ったら下のバナーをクリック! クリックするとブログランキングへ飛びます。 同時に投票ができる仕組みです。 順位が上がると見に来てくれる人が増えて、私のやる気もUP! ↓応援クリックお願いします!↓

banner banner banner



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


デモに遭遇!!!(@_@;)

ホテルへよって荷物を置いてすぐに
早速、旧市街、フルヴィエールの丘へ向かいました!

ベルクール広場で地下鉄を降りて旧市街まで歩いていくことに。

でも、なんか様子が変お巡りさんがいっぱいいる。。。(ーー;)
で、広場に出てみると、なんと!!!\(◎o◎)/!
そこにはデモ隊がいるではないですか!!!

数百人??のトルコ人対フランス人の若者?!
が広場で警官隊をはさんでにらみ合い???
2006_0318_152042.jpg
トルコのデモ隊

2006_0318_152237.jpg
フランスの若者のデモ隊

2006_0318_152831.jpg
移動するトルコのデモ隊
そのうちトルコのデモ隊が移動・・・
それにあわせて警官隊もフランス人たちも移動・・・

叫び声をあげて興奮しだして、「怖いな・・・」
なんて思って見てたら、
見学人たちが蜘蛛の子を散らすように
いっせいに逃げた!!!


何々??と思って上空を見たら
ガラス瓶が!!!そして石が!!!\(◎o◎)/!


トルコのデモ隊とフランス人のデモ隊が石やらペットボトルやら
物を投げあい?!

っていうか、これデモじゃなくて暴動?!
なんて思ってたら・・・
今度は上空から発炎筒が!!!(@_@;)
(火炎瓶じゃなくて良かった・・・(~_~;))

「うわ~~っ!!!」とみんな声を上げて逃げる逃げる。
私たちも逃げる!(何の被害もなく私たちは無事でした。)

2006_0318_153342.jpg
投げ込まれた発炎筒

これデモ?一部暴徒化??ていうか暴動?
なんだこれ?

リヨンについていきなり暴動に遭遇?

トルコの人たちは、「侮辱をやめろ」
とかそういうプラカードを持ってました。
人種差別に対してのデモを市庁舎へ行おうとしていたのだと思います。
自分たちで警備員も立ててました。
トルコ側のデモ隊には警察は最初はついていなかったんです。

で、フランスのデモ隊は・・・というと、
フランスのデモ隊には警察隊がいっぱいついてました。
でも、デモの理由がよくわからない。
というのは・・・
フランス側のデモ隊は、今回のフランス労働法改正
(新入社員を2年以内なら自由に解雇できる(@_@;)という新法案)
に対抗したデモ隊にだと思うのです・・・。
プラカードには「俺たちの雇用をなくすな!」
というようなことが描いてあったし・・・
でも、なぜか???トルコのデモ隊とも対抗してるんです。
先に興奮して物を投げたのはフランス人側でした・・・。

関係ない2つのデモ隊が同じ場所に鉢合わせてして
なんかフランス側のデモ隊が途中から意図が変わった???というふうに感じました。見学してた人たちもトルコのデモ隊に対して
中指立てたりブーイングしまくったり物を投げたり・・・。

2006_0318_153233.jpg
中指を立ててブーイングするフランス人。
なんでそんなことするのだろう・・・?
なんだか少し見ていて悲しくなりました。

リヨンについていきなり遭遇した激しい現実。

複雑な気持ちになりました。

ま、でも今回は旅行に来たんだもの。
さ、早速フルヴィエールの丘へ向かいましょう!

2006_0318_153929.jpg
デモ隊が立ち去った後の何もなかったかのような公園。

2006_0318_184801.jpg
デモの被害・・・(夜撮った写真です)


いきなり大変なのに出くわしたねぇ。
複雑な気分だねぇ。
なんて私と同じ風に思ってくれたら!
こちらをクリック!!!

↓↓↓↓↓↓↓↓
banner←人気ブログランキングへ
banner←FC2ブログランキングへ

※ランキングの仕組み・・・
上記のバナーをクリックすると、それぞれのランキングページに飛びます。それと同時に私のブログにポイントが加算され、順位がUP!します。そうすることによってより多くの人にブログを見てもらえて、私のやる気もUP!!(する予定)です!!!
皆様のクリックひとつが応援です!今日も一日それぞれに1クリック!
よろしくお願いします!

スポンサーサイト

テーマ:南フランスの生活 - ジャンル:海外情報


この記事に対するコメント

こんばんは~管理人のきよです。
はるるんさんへ

やっぱりご存知なかったですか~。
リヨンから帰ってきてすぐにはるるんさんの
HP見たんだけど、書いてなかったから・・・。
ニースやアンティーブでも学生のデモがチョコチョコあるみたいです・・・

塔・・・登れるとは知らず・・・登れませんでした。
そして景色も・・・あんま・・・り・・・(ToT)
残念です・・・

ま、いつかリベンジ!と思ってます!

INDYさんへ。はじめまして!!
そうですか!すれ違ったりしてたかも・・・ですね!
そうそう、そんな怒りに震えるほどの差別はないですが、あ~、これって差別かな・・・っておもうのは時々ありますよね・・・まだ日本人はいいみたいですけど・・・(南仏の人は日本人好きが多いです・・・なぜか・・・?)

みんなで仲良く楽しく暮らせるのが一番いいのですけどね・・・
また遊びに来て下さい~!
【2006/03/24 06:38】 URL | きよ #-[ 編集]

はじめまして。
ちょうどその時、私もリヨンに居ました。
ブログを拝見して、その理由が良く分かりました。でも、何だか悲しくなりますね。
そういえば、リヨン空港で「ジャポネ」と言われ、列の一番後ろへ回され、警察まで呼ばれ、
なかなか入国出来ず。おフランスの良いイメージが・・・という感じですね。
【2006/03/21 15:10】 URL | Indy #-[ 編集]

リヨン到着早々大変でしたね。

私は暴動の事など全く知らずに仕事をしておりました。

フルヴィエールからの眺めは如何でしたか?
お天気がいいとアルプスまで見えるんですけれど。
塔には登りましたか?
【2006/03/21 09:38】 URL | はるるん #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kiyoman.blog20.fc2.com/tb.php/235-6b56656c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。