お気楽南仏生活
彼氏の赴任についていくために急遽結婚、 お気楽新婚生活を南仏で送っている 新米主婦のお話 南仏(&ヨーロッパ)の日々の暮らしをお届けします

自己紹介!

きよ

  • Author:きよ
  • 南仏お気楽生活へようこそ!
    南仏の日常の情報、
    いっぱい詰め込んで行きますね!



カレンダー

2月の中欧旅行記アップしました!カテゴリーの「2月のバカンス中欧旅行」をクリックしてね!

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -



最近の記事

だんだん春まっさかりになってきた南仏です。



最近のコメント

コメントよろしくおねがしま~す



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー

5月のオランダ気候、一気に更新しました~!ご覧ください~。



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!



FC2カウンター



フリーエリア

このブログが気に入ったら下のバナーをクリック! クリックするとブログランキングへ飛びます。 同時に投票ができる仕組みです。 順位が上がると見に来てくれる人が増えて、私のやる気もUP! ↓応援クリックお願いします!↓

banner banner banner



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


葬祭殿と王家の墓

今日は午前中に、ハトシェプスト女王の葬祭殿と、
その後、王家の墓を見学しました。

王家の墓へ行く道程に、
昔、王家の墓に泥棒に入っていた人たちを
先祖にもつ人々が、住む集落を通りました。
(今はもちろん泥棒さんではありません)
2005_1229_082439.jpg
なかなか味のある建物。

ハトシェプスト女王の葬祭殿では、
とても立派な壁画、ヒエログリフ(古代エジプト文字)
を見ることができました。

私たち夫婦はツアー旅行(ガイド付き)は
今回の旅行が初めてだったのですが、
ガイド付きで本当に良かったと思いました。
ガイドさんにいろいろ教えていただいた
壁画や、ヒエログリフを思い起こしながら見学する
ハトシェプスト女王葬祭殿は本当に面白かったです。

エジプトに初めて行く人は、ぜひ、
ガイド付きツアーをお勧めします!


2005_1229_085911.jpg

ハトシェプスト女王葬祭殿の立派な壁画

2005_1229_091412.jpg
今も修復をされている壁画

2005_1229_091702.jpg
ハトシェプスト女王葬祭殿の入り口


王家の墓は、大きな山(岩?)にあちらこちらに
穴(というか立派な地下道)が掘られていて、
そこを墓としていました。
盗賊から墓を守るために、
岩に墓を掘り、墓が完成し、ミイラをおさめた後には、
再び砂や土で墓を埋め、隠していたそうです。
なので、墓は発掘しないと発見できないんですね。

2005_1229_102810.jpg
王家の墓

2005_1229_105420.jpg
今も発掘中のお墓


私もなにか発掘してみたいなあ・・・
すんごい物が出てくるかも・・・
なんて気持ちになっちゃいました

今日は、この後は自由行動!
お昼を食べて、街を散歩します!


私も発掘したい!
そんな風に思ったあなた!
こちらをクリック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

ランキング参加中です

スポンサーサイト

テーマ:エジプト - ジャンル:海外情報


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kiyoman.blog20.fc2.com/tb.php/176-8fccde6a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。