お気楽南仏生活
彼氏の赴任についていくために急遽結婚、 お気楽新婚生活を南仏で送っている 新米主婦のお話 南仏(&ヨーロッパ)の日々の暮らしをお届けします

自己紹介!

きよ

  • Author:きよ
  • 南仏お気楽生活へようこそ!
    南仏の日常の情報、
    いっぱい詰め込んで行きますね!



カレンダー

2月の中欧旅行記アップしました!カテゴリーの「2月のバカンス中欧旅行」をクリックしてね!

09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事

だんだん春まっさかりになってきた南仏です。



最近のコメント

コメントよろしくおねがしま~す



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー

5月のオランダ気候、一気に更新しました~!ご覧ください~。



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!



FC2カウンター



フリーエリア

このブログが気に入ったら下のバナーをクリック! クリックするとブログランキングへ飛びます。 同時に投票ができる仕組みです。 順位が上がると見に来てくれる人が増えて、私のやる気もUP! ↓応援クリックお願いします!↓

banner banner banner



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


もうすぐ帰国

ずう~っと更新をしておらず・・・
更新したかったけど、出来ず・・・(言い訳)

楽しみにしてくださっていた方、心配された方ごめんなさい!!!

この2週間に何があったかといいますと

2週間前、いきなりカメラが壊れた。Σ( ̄ロ ̄lll)
そして携帯も壊れた。llllll(-_-;)llllll
あと少しで帰国なのに、大事なカメラが壊れ、
みんなと連絡をとるための携帯がこわれるのはなぜ??

この2週間、引越しの準備に大わらわ・・・
でも、いけるところにはいっとかな!!!(((((; ̄Д ̄)
というこで行きまくり・・・
さらに、もうあえなくなる人たちに、会いにいかな!!!(((((; ̄Д ̄)
ということでブログ更新が後手後手にまわり、本日に・・・
本当ごめんなさいm(__)m

で、あさって引越し。(ノTдT)ノ
お家はもう肥溜め状態。。。。

そんななか、今日、友達の子供が誕生日を迎えるというので、
子供もマダムもみんな友達宅に集まって、お誕生日会!!!!

すると、そこに・・・
1と3と6の数字の形のろうそくがあるではないですか・・・

子供は6歳。だから6の数字のろうそく。
なんで1と3があるの?とは思ったものの、
なにも気にせずいたら、






なんと!!!





私の誕生日も一緒に祝ってくれたのです!!!(;∇;)
そう、私、あと1週間ほどで31になるのです・・・

すっかり自分のことは忘れていて、
もう、びっくりやらうれしいやら・・・

ああ、素敵な友達に囲まれてここですごせた私は
本当に幸せ物だったんだな・・・。・゚゚・o(iДi)o・゚゚・。
と思わずにはいられませんでした。

そんな仲間とももうあと1週間もしないうちにお別れ・・・
そう思うと泣けてきます・・・。(/_;)

でも、そんな余韻を楽しむ間もなく、
まずはあさってのひっこしに向けて力入れな!!!<o( ̄^ ̄)o>

とりあえず、この2週間、そしてこの先のブログ更新、
出来る時にしてゆきます!
引越し後、しばらくホテル住まいですが、
そこでインターネットが使えるのかどうか・・・

使えたら更新したいな・・・なんて。

残りの1週間、気をつけて、楽しんで過ごすぞ!!
スポンサーサイト

テーマ:南フランスの生活 - ジャンル:海外情報


引越し

今日は引越しの日。

IMG_6133.jpg
越し中の我が家

フランスに来る時に南仏に日本から送った荷物は63箱。

その中には食品などの消耗品もかなりあったので、
きっと荷物は減ってるよね。
そして、本やらなんやら、30箱近くすでにダンボールは作ったし。
きっと 残り20箱くらいで、そして3時間くらいで終わるよね。

なんて思っていた私。

しか~し!!そうは行かなかった!!!|||(-_-;)||||||

8時半からはじまって、終了時間は1なんと7時半。
そして箱数、家具なしで89箱!!!

引越しやさんにも、
2人で、家具なしで89箱は・・・
う~ん、多いですね~。と。。。。

どうする?私たち?
これから入る日本のアパートに、その荷物は入るのか?
かなりの不安を抱えつつ・・・

でも、まあ、一応終わったので一安心。
引越し後はニースのホテル住まいがはじまります。

コートダジュール生活も残り4日。
この美しい、世界屈指のリゾート地
コートダジュールをしっかりと心に残す、
1年半のここでの締めくくりにふさわしい
4日間をすごしたいと思います

一日1回応援クリック御願いします!!
こちらをクリック!

↓↓↓↓↓↓↓↓
banner←人気ブログランキングへ
banner←FC2ブログランキングへ

テーマ:南フランスの生活 - ジャンル:海外情報


ニース2日目

今日からニース生活。
南仏らしい美しい景色を求めてドライブしました。

まず目指したのはEZE(エズ)
いつもなら、高速道路を使っていく場所ですが
今日は、ニースからなので、下道で。

途中、このあたりでも屈指に美しい湾のある、
ヴィルフランシュシュルメールを通りました。
ここの湾は本当に美しいので、いつも
すごく大きな旅行船から豪華なクルーズ船などが
多く停泊します。
IMG_6151.jpg
美しいヴィルフランシュの湾

そして、なんだかんだ言って、私の中での
キングオブ鷲巣村、EZEへ。
お土産屋ばかりで興ざめ・・・という人もいますが、
村の中のそれぞれの家の小物ルい、植物の生え方、
そういうもののかわいさは、やはりエズが一番かな。
IMG_6168.jpg

かわいい小物が町を飾ります

私のブログの最初のページもここの景色。

このエズの頂上のサボテン公園内には素敵な彫刻もあります。
IMG_6182.jpg
サボテン公園の美しい景色、そして彫刻

そのあと、今まで行ったことのない鷲巣村をめぐることに。
ロクブリュニュとラ・テュルビーへ。
途中、モナコ公国を上から見下ろせる絶景ポイントを通りました。
やはりすべてにおいて特異な国、モナコ。
田舎町の風景の中にいきなり高層ビル群が立ち並びます。
IMG_6191.jpg
モナコを見下ろす景色

テュルビーには、トロフィーデザルプというローマ遺跡があります。
IMG_6202.jpg
ラ・テュルビーのトロフィーデザルプ

両方ともとてもかわいらしくて美しい村でした。

最後に行ったことのない鷲巣村へ行けてよかったねぇ。
とだんな様。

うん。本当に今日のドライブは楽しかった。
とても美しいフレンチリビエラ。青い空に青い海。
この景色を私は一生まぶたの裏にしっかりと焼き付けたいと思います。

この後はニースをお散歩します。

一日1回応援クリック御願いします!!
こちらをクリック!

↓↓↓↓↓↓↓↓
banner←人気ブログランキングへ
banner←FC2ブログランキングへ
[続きを読む]

テーマ:南フランスの生活 - ジャンル:海外情報


アコーディオン弾きの少年

鷲巣村から帰ってきたあと、ニースをお散歩しました。
私はしょっちゅう来るニースだけど、
だんな様はあまりこれず。だんな様のためにも、
今日はジェラートを食べたりしながら
ゆっくり旧市街や歩行者天国を回りました。
IMG_6209.jpg
夕日がまぶしい歩行者天国

そして、私が帰るまでに、かならずやりたかったことを
ひとつ果たしました。
ニースのギャラリーラファイエット前によくいる、
15,6歳くらいのアコーディオン引きのお兄ちゃん。私は彼のアコーディオンが大好きでした。
彼のアコーディオンは、かなり早弾き。
そして、かなり自分なりのアレンジが曲に加わっています。
でも音がとてもきれいで正確。
何よりも弾いている彼がすごく楽しそう♪
クリスマスの時期などには本当に軽快で、楽しいアレンジが加わった
ジングルベルなどのクリスマスソングを弾いてくれます。

でも今まで一度もお金を渡さなかった。
なんかいつもただで楽しませてもらっていたみたいで
申し訳なくて・・・。
帰るまでに、絶対にお金を渡したいと思っていたんです。
そして今日、彼に会えたのでお金を渡せました!
(いくらかは内緒。)
そして写真を撮らせてもらいました。
IMG_6210.jpg
アコーディオン弾きの少年

素敵な少年。

私は彼のこともきっと一生忘れないだろうな・・・
そう思います。

一日1回応援クリック御願いします!!
こちらをクリック!

↓↓↓↓↓↓↓↓
banner←人気ブログランキングへ
banner←FC2ブログランキングへ

テーマ:南フランスの生活 - ジャンル:海外情報


ニース生活3日目

今日は、朝からBIOTへ!
なぜビオットかというと。。。
去年、見過ごしたBIOTレースが開催されているから!!!
地元色の強いレースなので、
とてもしょぼい車しか出ていないのだけど、
去年見過ごしたので、是非!見に行こう!ということで見に行きました!
コースは、なんと・・・
だんな様の毎日の通勤コース。(とはいってもとても短い)
だから、だんな様、「ああ、そこでアクセル緩めたらだめだよ・・・」
とか、コースを知り尽くしているのでとても楽しそう。

たいしたレースではなかったけれど、小さなレースもフランスやイタリアならでは。とても楽しめました。
IMG_6236.jpg
ビオットレースに出場している車

その後は、私は2回目、だんな様は始めての
ニースにあるシャガール美術館へ。
シャガールの創世記を描いた大作、大きなタペストリー、
屋外のモザイク、美しいステンドグラスが見もの。
ここの美術館、シャガール嫌い名人も行ったらシャガールを好きになっちゃうほど、
とても素敵な美術館です。(ってそれ私・・・?)
IMG_6239.jpg
シャガールのステンドグラス
IMG_6241.jpg
大作

そして、私がこっちに来てからずーっとしたかったことを
今日はしました。
それは・・・くだらないけど、
プロムナードデザングレでベンチに座ってボケボケ(´ ▽`).。o♪♪ すること。

ずっとしたかったけど出来なかったこと。

ああ、暖かい太陽を浴びて、ゆっくりのんびりプロムナードデザングレでボケボケ(´ ▽`).。o♪♪ とても素敵な贅沢な時間。

っていうか、このビーチの混み具合どうなの?
10月8日ですけど?今日は・・・?
海に入る時期じゃないですけど?(;^_^A
IMG_6256.jpg

まだまだ人がいっぱい、日光浴真っ盛りのニース、プロムナードデザングレの海岸

夜は、その足でイタリアはサンレモ
駐在生活最後のイタリアンを食べに行きました。
IMG_6265.jpgIMG_6273.jpg
途中イタリアへ向かっている最中の美しい景色と夕焼け

やっぱりイタリアン、うまい!!!

1年半の滞在で、分かったこと。
キングオブうまいものが食べられる国は、間違いなくイタリア!!!
何食べても外れない。
IMG_6278.jpg
前菜
IMG_6279.jpg
プリモ(一皿目)海の幸のパスタ
IMG_6281.jpg
セコンド(2皿目、メイン)イカのフライ

ああ、このご飯がしばらく食べられないと思うと
ちょっと悲しいです・・・(;∇;)

今日も一日大満足。リビエラ満喫デーでした。

一日1回応援クリック御願いします!!
こちらをクリック!

↓↓↓↓↓↓↓↓
banner←人気ブログランキングへ
banner←FC2ブログランキングへ

テーマ:南フランスの生活 - ジャンル:海外情報


南仏生活最終日・゚・(ノД`;)・゚・

今日は、南仏暮らし最終日(/_;)
いよいよ、帰国をあしたに控えてしまいました・・・・゚・(ノД`;)・゚・
ホテルからとりあえずブログ更新をしますo(´д`)o

実は今日は私の誕生日。
南仏最後の夕食は、ニースのひとつ星レストラン、
JOUNIでいただきました。
全部で10席ほどしかない小さいお店。
でも、とてもおいしいお食事でした。
IMG_6324.jpg

アミューズブッシュ白いんげんと、パスタのスープ
IMG_6325.jpg
前菜フォアグラのステーキとテリーヌ
IMG_6327.jpg
羊のステーキ
IMG_6329.jpg
バナナとチョコレートケーキ

粋な計らいをしてくれた、だんな様ありがとう。
ここの南仏生活は、だんな様の支えなしには、
私は1年半過ごせませんでした。
私のいらいら、落ち込み、わがまま、
すべてをいつも受け止めてくれた、
だんな様に感謝感謝です。(ノω・、) ウゥ・・・

1年半前、会社を辞め、友人との別れを悲しむ暇もなく、
何がなんだか良く分からないまま、南仏に来て、
言葉もわからず、右も左も分からず
(本当に車の運転に関しては右も左も分からなくなった(笑))
バタバタすごしていたら、今、このときになった感じ・・・。

でも、この1年半、人生において、
これ以上のペースはないだろうと思うペースで旅行をし、
さまざまな国へ行き、文化に触れ、美しいもの、歴史に触れてきた。
そして、南仏での小さい小さい日本人のコミュニティーで、
とても素晴らしい友人づきあいをし、
地元のフランス人とも仲良くなり、
自分なりに必至に毎日を過ごし、
いいこともあれば悪いこともあり、
楽しいこともあれば、つらいこともあり、
ここ南仏での生活は、本当に、本当に
「かけがえのない時間」とはまさにこのことというような時間だった。

実は1年半のうちのかなりの時間を
「早く日本に帰りたい」と思っていた。
でも、今思えば、「早く帰りたい」と思っていた時間を、
もっと惜しんですごしていれば・・・と少し思う。
いざ、南仏を離れるとなると、
南仏の素晴らしいものばかりが目に付く。
優しいフランス人たち(いい加減フランス人たち)、美しい景色(ただのフランスの田舎)
(カッコ内は、早く帰りたいと思っているときの自分の気持ち)

今は、1年半、ここですごせて本当に良かったと思う。
こんな経験、こんな生活はもう2度とないと思う。

私は、ここですごせて色々な意味で本当に幸せだった。
そう思う。

南仏につれてきてくれただんな様にありがとう。
仲良くしてくれた日本人のマダムたちにありがとう。
言葉もろくにしゃべらない私にいつも笑顔で話しかけてきてくれた
フランス人の人たち、フランス語の先生にありがとう
みんなにありがとうといいたい。
そして南仏にありがとう!


またいつか、来ようと思う。南仏。
(でも旅行でね(*^_^*))

IMG_6322.jpg
名残惜しむように海岸線を散歩するだんな様

一日1回応援クリック御願いします!!
こちらをクリック!

↓↓↓↓↓↓↓↓
banner←人気ブログランキングへ
banner←FC2ブログランキングへ

テーマ:南フランスの生活 - ジャンル:海外情報




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。