お気楽南仏生活
彼氏の赴任についていくために急遽結婚、 お気楽新婚生活を南仏で送っている 新米主婦のお話 南仏(&ヨーロッパ)の日々の暮らしをお届けします

自己紹介!

きよ

  • Author:きよ
  • 南仏お気楽生活へようこそ!
    南仏の日常の情報、
    いっぱい詰め込んで行きますね!



カレンダー

2月の中欧旅行記アップしました!カテゴリーの「2月のバカンス中欧旅行」をクリックしてね!

02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -



最近の記事

だんだん春まっさかりになってきた南仏です。



最近のコメント

コメントよろしくおねがしま~す



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー

5月のオランダ気候、一気に更新しました~!ご覧ください~。



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!



FC2カウンター



フリーエリア

このブログが気に入ったら下のバナーをクリック! クリックするとブログランキングへ飛びます。 同時に投票ができる仕組みです。 順位が上がると見に来てくれる人が増えて、私のやる気もUP! ↓応援クリックお願いします!↓

banner banner banner



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


南仏の人たち。

今日は、南仏の人たちについて少し思うことを書こうかな。

こっちに来てすごく思うこと。
コミュニケーションっていいなあ。ということ。
マンション内では目が合えば、知らない人でもニコっとして
「ボンジュール!」お店を出る時は必ず「メルシー、オールボワー」
(ありがとう、さようなら)
バスから降りる時も運転手さんに「メルシー、オールボワー」

人と目が合ったら、微笑む。挨拶する。
それってやっぱり気持ちがいい。

今日本であるような、「隣に住んでる人?知らないよ~。」
みたいな事はこちらではまずない。
かといって、深く干渉することもない。
そしてみんな親切。
おばあちゃんが荷物を重そうに持ってたら持ってあげる。
バスの中で妊婦さんに席を譲るとか・・・
そういうことはみんな自然にするし、やって当たり前。

どんな赤の他人に対しても、誰にでも、
親切にすること、挨拶すること、笑顔を見せること。
これが照れとか、見栄とかそういうの関係なしに
自然にできるのはすごくいいことだと思う。

そういうところは日本も大いに学ぶべきだな~と思う。

そういうコミュニケーションの結果が、
子供たちに顕著に現れてるのではないかと近頃思う。
こっちの子供たちは、目が合って、手とかを振ると、
ニコニコ~っとする子がほとんど。
日本の子は人見知りする子が多いけど、こっちの子はまずない。
みんなニコニコ、愛想振りまきまくり。

それって周りの大人がみんなそうだからかな。と思う。
周りの大人が、人と目が合えばにこりと微笑む。
それを自然にやっているから、子供たちもそうなるのかな。って。

だから子供たちも挨拶は本当にきちんとする。
もごもごして挨拶できない子はあまりいない。

そして、大人たちはそういう子供たちを
自分の子供であろうとなかろうとこよなく愛している。
子供がいる場では自然にみんな笑っている。
だから子供もみんなニコニコ。

私も日本に帰っても、
挨拶と笑顔と親切は自然にできるままでいたいと、
そんな風に思う今日この頃です。


ちょっとこの記事気に入ったよ!
そう思ってくれたらこちらをクリック

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

ランキング参加中です

スポンサーサイト

お友達とランチ

今日は、お友達とニースのイタリアンへランチに。
渡仏する前、
南仏は、イタリアに近いから、
「パスタはうまいだろう」な~んて思っていた私。

思いっきり裏切られました。
南仏の(というかイタリア以外の欧州)パスタは、
きちんとしたイタリアンレストラン以外は、ほぼハズレ。
フォークでパスタをまいているうちに切れる。。。(~_~;)
くらいゆでてあるところが多いんです。

でも!!!今日のイタリアンは、(お店の名前忘れました)
とてもおいしかった!!!そして安い!!
ランチのムニュ(セット)は9€!!!
そしてアルデンテ!!!

2006_0301_123715.jpg
いただいたシーフードトマトソースのパスタ
とても至福でした。

デザートのティラミスも甘すぎず、まずまず。
(本場イタリアには負けますが・・・)
2006_0301_131456.jpg
いただいたティラミス。大きさもちょうどよかったです

お気に入りレストランのひとつになりました!!!

その後友達のお家でお茶。

今日は天気が良くて、風が強い!!!
そういう日は、とってもアルプスがきれいに見えるんです。
2006_0301_112620.jpg
ニースに向かう途中に見えたアルプス。海の景色とあいまってとてもきれい。

友達のお家からはきれいなアルプスと海が良く見えました。
2006_0301_180519.jpg
夕方のアルプス。夕焼けが反射していてとても美しいです。


おいしいご飯に素敵な景色。
幸せな一日でした~・・・。



へ~、南仏パスタはまずいんだ・・・。
と少しびっくりした人は
こちらをクリック!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングランキング参加中です!

テーマ:フランスの生活 - ジャンル:海外情報


南仏の人たち2

この間の南仏の人たちに続いて第2弾。

子供のしかり方について思うことです。

こっちの大人たちは、子供にたいしてよく怒ります
そしてよく愛でます

子供が何か悪さをしたとたん、
腕を引きちぎれんばかりに子供を引っ張りよせ、
子供の顔、10cmほどに顔を近づけ、
すっごく怖い顔して、小声でしかりつける・・・
傍目に見てても怖い・・・くらいすごい迫力です。

でも、きちんと言われたことを守ると
キスの嵐。

子供を遠くからしかりつけたりあまりしません。
子供を追いかけて行って、腕が抜けるほど引っ張って、
(しつこいけど、本当に腕が抜けちゃう!!っておもうほど引っ張る人が多いんです・・・)そばに寄せて怒ります。もちろん、たたいたりもします。

子供が、悪いことをしたことがよくわかるような怒り方。
そして、いい事をした時にほめられるうれしさが
よく伝わるほめ方。

すごくいいな~と思います。
遠くから怒鳴るのって、あまりかっこよくないし・・・。

それにあわせて驚いたことがほかにもあるんです。

5歳くらいの子供がはしゃいで、街中でずっこけた時。
かなりすさまじいこけ方で、私は、
「あ~泣いちゃう・・・(ToT)」なんて思うのですが・・・
まず、親が起こしにいきます。
で、日本だったら、ここで子供は親の顔を見たとたん
安心して(甘えて?)泣き出してしまうところですが・・・
こっちの子供は「しまった・・・」(ーー;)という顔をして起き上がります。
そしてその後、
親にかなりいい勢いでおしりをたたかれ、
しかられるんです・・・。(ToT)


こういう光景を3回見ました。。。

公共の面前で、はしゃいで転ぶということは、
自分が悪い・・・ということを怒っているのでしょうか・・・

子供は転んだ上に、おやに起こられ・・・泣きっ面に蜂。
踏んだりけったりです・・・(ToT)

でもそのおかげであまり転ばなくなるのでしょうか・・・
これに関しては、いまだに見ると少しかわいそう・・・
と思うのですが
こういうところらから、公衆の面前での
自分の行動というものを叩き込まれてゆくのでしょうね・・・(たぶん)

ということで今日はこっちの人たちの子供のしかり方。
でした~(^・^)


なるほどね~なんて思ってくれたあなたは!
こちらをクリック!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

ランキング参加中です






テーマ:フランスの生活 - ジャンル:海外情報


だんな様風邪を引く

今日はスキーに行こう!!と前の日から準備してわくわくしてました。
我が家から、車で1時間半ほど走ったところに、
ISOLA2000 というスキー場があるのです。
(家のほうの日向は半そでOK!!って感じなのに山はまだマイナスです!)

なのに・・・だんな様風邪を召しちゃいました・・・。
ということで、今日はおうちでゆっくり。

私が風邪を引いたときに作るメニュー!

超簡単中華粥です!!!一人暮らしで風邪を引いた時も大助かりのメニューでした。

おコメと、お水、あとは鶏がらスープのもと、
それにホタテの貝柱、海老、そして手羽を
電気がまの中にポイポイポイッ。
炊飯スイッチポン!
炊き上がる寸前に溶き卵を回しいれて、塩コショウで味付け。

で、出来上がり!!!
2006_0305_120803.jpg
よくわかんないけど私風中華粥。見た目は良くないけどおいしいよ?!


これが結構だしがでまくっておいしいんです!
お試しあれ~!
(手羽先は、本当は強火で狐色にいためてから入れると、
香ばしさも加わって、よりおいしいです!でもめんどうであればそのままでOK!)


余談ですが、こちらの手羽先って、手羽元とくっついてるんです。
おかげでとってもボリューミー。
ちょっと日本とさばき方が違うんですね~。

2006_0306_194521.jpg



けっこう簡単でおいしそう!
そう思ってくれたらこちらをクリック!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
ランキング参加中です


テーマ:フランスの生活 - ジャンル:海外情報


ラッパスイセン

先週の金曜日、ちょっと用事があって、
JARDANやさん(園芸やさん)に行きました。
そこで見つけたかわいいお花。ラッパスイセン
器つきで8€。あら、これは安いかも・・・と思って購入。
購入したときには、お花はひとつも咲いていなかったのですが・・・
次の日、朝起きると、すでに1輪咲いている!
そして次の日おきると4輪に?!
2006_0305_103743.jpg

そして・・・
そして今日は・・・
2006_0308_212855.jpg

こんな感じです。

草だけだったのが、お花を咲かせる時って、
わくわくするじゃないですか?!
「まだかな~まだかな~。もうすぐ咲くかな~なんて・・・。」

でも、このお花はそんな楽しみを持たせることなく
あっという間にガンガン咲き始めちゃいました・・・
ちょっと悲しい・・・(ToT)
でも、きれいだからいっか・・・(~_~;)

お部屋にお花があるのって気持ちいい。

今、南仏は花があふれる時期です。
ミモザにアーモンド、木蓮が春の訪れを知らせんばかりに咲誇っています。
日本にいても思うけど、やっぱり春って素敵ですね。


ラッパスイセン、かわいい~って思ってくれたら
こちらをクリック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

ランキング参加中




テーマ:フランスの生活 - ジャンル:海外情報


おまわりさんに止められる

今日はニースのアジアンマルシェまでお買い物。
その帰りに、我が家のそばのロンポワン(ランナバウト)で
お巡りさんに車を止められました!!
そこは、普段、ネズミ捕りをしていたり、シートベルト検問をしています。

で、私は、スピード違反もしてないし、シートベルトも
しっかりしてたし・・・なんで止められるのか・・・
と思いつつ、路肩へ車を停車。
(日本でもそうだけど、悪いことしてなくても、お巡りさんに止められるとなぜかドキドキしますよね~?私だけ?)

お巡りさんが「車検証出して~。」と言ったので、
車検証を出そうとしたものの・・・
あれ?グローブボックスの中に入っていない?!
いつも入ってるのに・・・やばい・・・携帯してないと反則か?違反か?切符切られるのか?罰金か?


なんて、かなりドキドキしながら、
「ごめんなさい・・・今、ない。」と言うと、
「じゃあ、免許書」と言われたので、滞在許可証と一緒に免許証を提示。
あ~どうなっちゃうんだろう・・・とかなり心配したのに・・・

「日本人?」
「はい、そうです」
(って、滞在許可証ちゃんと見てよ!)

「フランスに住んでるの~?」
「はい」
(滞在許可証見りゃわかるだろ!!)

「働いてるの~?」
「いいえ。でもだんな様が働いてます。」
「だんなさんはレストランとかで働いてるの~?」
「いいえ違います。○○で、○○の会社に勤めてます」
(なぜレストランだと思うんだ??)

「フランス語難しい~?」
「ええ、とっても難しいです」
「だよね~、日本人には難しいよね~」
「はは、そうですね~」
(っていうかなんで無駄話?)

「じゃあ、気をつけて帰ってね~」
「。。。はい。じゃあ・・・」

って!!!なんで私止められたのさ!!!
せめて何で止めたのか説明しようよ!!!
こういうのは実はこれで2回目。
なんで私車をよく止められるんだろう。
そんなに怪しいかしら・・・(~_~;)
(自分では普通だと思うんだけど・・・)

なんとなく腑に落ちないまま、
近所のスーパーで買い物。
そしたら、1輪のバラをサービスでくれました。
2006_0308_201606.jpg
もらったバラ。なんかうれしい。

ちょっとうれしくなったので、
今日の腑に落ちなかったことも「ま、いっか。」
って気分になりました~!(単純・・・)

南仏お気楽生活の管理人は、人間性もお気楽なんですよ~。(~_~;)


「お気楽」って人生で大事だよ!そう同意してくれる人は
こちらをクリック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

ランキング参加中です!




テーマ:フランスの生活 - ジャンル:海外情報


ニースでお食事

今日は、またまたニースでランチを取りました。
お店は、先週行ったイタリアン(こちら)
このお店は、私たちマダム仲間でもグルメ通のKさん
教えてもらったお店です。この間のブログにも書いたけど、
パスタが本当においしいです!

お店は、こういうお店です。
2006_0309_142240.jpg
店構え
2006_0309_141740.jpg
お店のカード
ニースの歩行者天国の真ん中より、ちょっとカンヌ側にあります。

ニースに来て、イタリアンを食べたいわ。
な~んて思ったら、是非是非よってみてくださいね。
メニューには載ってないけど、
「スカンピ(手長海老)のリングイネある?」と聞くと、
「もちろん!」と言って、出してくれました。とってもおいしかったです。
(これもKさん情報!ありがとう!!Kさん!)
2006_0309_123807.jpg
スカンピのリングイネ

私は本日MENUを食べました。
すごくボリューミー。でも、お野菜いっぱい食べれて
大満足!でした~。
2006_0309_121155.jpg
私のムニュ。前菜
2006_0309_124158.jpg
ムニュのメイン。リゾット。
その後ニースの薬局で化粧水とクリームを購入。
日本から持ってきていた化粧水がなくなるので、
「超乾燥肌&超敏感肌用の化粧水とクリームください」
と薬剤師さんに言ったら、これが出てきました。
2006_0309_174520.jpg
アヴェンヌシリーズ
みなさんご存知のアヴェンヌシリーズ!
このクリームは日本で買ったら4200円。
でもこっちだと14€(約2000円)!!!超お得です!!!!
フランス旅行に来た時のお土産とかにいいかもしれないですね!!
早速今晩から使ってみて、その後の調子を
後日お伝えしま~す!

そのあと少しプラプラして帰りました。
ニースでも木蓮がきれいに咲いていました。
2006_0309_161039.jpg
きれいに咲いている木蓮
私もだんな様も大好きな木蓮。
学生のころ、この花が咲くたびに
「もうすぐ卒業だな~。」なんて思ってた、
そんな気持ちを思い出します。

南仏の短い春を(すぐ夏になっちゃうから)満喫しなくちゃ。


イタリアン行きたい!
薬局でアヴェンヌ買いたい!!!
そう思った人はこちらをクリック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

ランキング参加中です!

テーマ:フランスの生活 - ジャンル:海外情報


沖縄?!

赤い屋根瓦青い空
ここは沖縄・・・

2006_0310_124451.jpg






って、ごめんなさい。うちのマンションです・・・。
2006_0310_124453.jpg



でも、シーサーついたらもう、本当に夏の沖縄みたい・・・
2006_0310_124454.jpg
ということでつけてみました。
(くだらない・・・)

今日はとても良い天気。
目が痛くなるほどの青空が広がって、
あまりにきれいだったので・・・写真を撮りました。


昨年の5月、生まれて初めてニースの地を踏んだ時の、
私の感想は・・・
「ここは那覇の空港の周辺と、葉山、もしくは逗子を足して2で割ったところ見たいだ・・・」でした。

沖縄の空の広さと空の色、ソテツの木が、
そのまま葉山(逗子)の海際観光地に移ってきました・・・。
見たいな感じです

・・・なんて夢を壊すような発言・・・ごめんなさい。

でも、この空の広さと青さはなかなか日本では味わえないものです。
そしてゆっくり流れる時間も・・・
どことなくそういうところが沖縄に似ている南仏です。
(っておもうのは私だけ?)

・・・・・・とにかく、今日はいい天気!気持ちいい!
(ということが言いたいのです・・・それだけです・・・)

2006_0310_124458.jpg

我が家からの景色

夏を間近に控えた南仏!
紫外線も出番が来たぞとばかりに降り注いでします!!!(そろそろ日焼け止めなしでは危険です)


乾いた空気にどこまでも広くて青い空。
南仏が一番輝く時期がもうすぐです。
そんな空を見てみたい・・・
なんて思ったこちらをクリック
↓↓↓↓↓↓↓↓
banner←人気ブログランキングへ
banner←FC2ブログランキングへ

※ランキングの仕組み・・・
上記のバナーをクリックすると、それぞれのランキングページに飛びます。それと同時に私のブログにポイントが加算され、順位がUP!します。そうすることによってより多くの人にブログを見てもらえて、私のやる気もUP!!(する予定)です!!!
皆様のクリックひとつが応援です!今日も一日それぞれに1クリック!
よろしくお願いします!

テーマ:フランスの生活 - ジャンル:海外情報


フランス人とのコミュニケーション

いまさらながらですがフランス語についてちょっとお話。

実は私、英語がぜんぜんだめ。(+_+)(日本語も怪しい)

・・・もちろんフランス語なんか、
「メルシー」くらいしか知らずにこちらへ来ました。

その上語学に興味がなく
はたまた、外人を目の前にすると
英語の簡単な単語すらすっ飛んで、
頭真っ白状態になる典型的な日本人です・・・。

で、こっちに住み始めて8ヶ月。

私のフランス語はどうなったかと言うと・・・




相変わらずダメダメです・・・(フランス語の先生、ごめんなさい・・・





でも!外国に住んでみてわかったこと。





言葉はわからなくても、人とコミュニケーションって
とれるもんなんだ!
と言うことです。

単語はわからないけど、
なぜか言ってる事や、言いたいことが
なんとなくわかるようになってきた今日この頃。

相手のしぐさや、顔つきや口調、前後の動作ではは~ん、この人、こういうことが言いたいのね。」
ってなんとなくわかるんです。
(だから電話は何言ってるかちんぷんかんぷん。)

以前書いたブログでお巡りさんに止められた時もそうでした。
ブログには会話形式で書いてあるけど、
わかった単語はほんの少し。
でも、会話は成り立つんですね~。不思議です。

知ってる単語を並べるだけで、どうにかなる・・・。

言葉が通じなくても、
「これが言いたいの!わかって~」っていう気持ちを
前面に出して話してるとゼスチャーも大きくなるし、
相手も聞こうとしてくれるし、なんとなく
コミュニケーションがとれちゃいます。

同じ人間だもの。
言葉も大事だけどもっと大事なのは気持ちだな~。
って痛感する近頃です。


フランスに旅行に来た時言葉わからなくても大丈夫!

気持ちが一番!
コミュニケーションさえ取れれば
言葉はわからなくても楽しい時間がすごせます!(多分・・・)
(でも、言葉はわかる事にこしたことないけどね・・・
やっぱりお気楽な考え方な私です・・・(~_~;))




そうそう、言葉より気持ちが大事!!
そう思ってくれたやさしいあなたは
こちらをクリック
↓↓↓↓↓↓↓↓
banner←人気ブログランキングへ
banner←FC2ブログランキングへ

※ランキングの仕組み・・・
上記のバナーをクリックすると、それぞれのランキングページに飛びます。それと同時に私のブログにポイントが加算され、順位がUP!します。そうすることによってより多くの人にブログを見てもらえて、私のやる気もUP!!(する予定)です!!!
皆様のクリックひとつが応援です!今日も一日それぞれに1クリック!
よろしくお願いします!


テーマ:フランスの生活 - ジャンル:海外情報


ヴァンスへ行く

今日は、ヴァンスという街にお出かけしました。
ヴァンスは我が家から車で45分ほどのところにある町です。
ヴァンスの町には、マティスが手がけた教会で
ロザリオ礼拝堂という有名な教会があります。
(今日はそこには行ってませんが・・・)

今日、ヴァンスへ行く途中、海とアルプスがあまりにきれいだったので、海岸線沿いに車を止めてしばし休憩がてら写真を撮りました。
2006_0311_120119.jpg

私の大好きな景色のひとつです。
青い海、雲ひとつない青い空、そして雪化粧のアルプス。
南仏コートダジュールらしいすばらしい景色です。

コートダジュールのビーチは砂利と砂が両方あります。
ニースのほうは丸石。カンヌは砂です。
ニースからカンヌに行くまでに徐々に石から砂へ変わります。
ここのビーチは、砂利が面白いくらいみんな平べったい丸石。

2006_0311_120455.jpg

思わず水切りしたくなる石ばかりです。
(いつも思わず水切りしちゃいます。でもヘタッピ(~_~;))

私は、ヴァンスに今までちゃんと行ったことなかったので、
旧市街をゆっくり見たのは今日が初めてでした。
と、ヴァンスにいくちょっと前にかわいいちいさい鷲巣村、
トゥーレットシュルルーへよりました。
2006_0311_125027.jpg

外から見たトゥーレットシュルルーの鷲巣村

トゥーレットシュルルーの写真だけとってヴァンスへ。
ヴァンスの旧市街はあんまり観光地化されてなくて、
本当に普通に人が暮らしてます。
アトリエもいっぱいありました。

ところどころお家の窓がかわいく装飾されてたり
プラプラしてるだけでも
旧市街で生活する人たちの雰囲気が伝わってくる
とってもかわいらしい町でした。


2006_0311_142928.jpg
かわいらしい窓辺
2006_0311_143255.jpg
ドアについていた番地の表示とドアノックのノブ。こういうのを見てるだけでも楽しいです(^・^)2006_0311_143146.jpg
生活している雰囲気がとても素敵な町。ヴァンス。


アルプスと地中海。きれいだな~っ。
ヴァンスの町がかわいいな~っ
て思ってくれたら
こちらをクリック
↓↓↓↓↓↓↓↓
banner←人気ブログランキングへ
banner←FC2ブログランキングへ

※ランキングの仕組み・・・
上記のバナーをクリックすると、それぞれのランキングページに飛びます。それと同時に私のブログにポイントが加算され、順位がUP!します。そうすることによってより多くの人にブログを見てもらえて、私のやる気もUP!!(する予定)です!!!
皆様のクリックひとつが応援です!今日も一日それぞれに1クリック!
よろしくお願いします!


テーマ:南フランスの生活 - ジャンル:海外情報


欧州初スキー!

2006_0312_115309.jpg

昨日の海の風景とは打って変わって
今日の写真は雪景色から!

今日は、南仏に住み始めてから初めてスキーに行きました。
といっても、日帰り・・・。
我が家から車で2時間弱(高速不使用!!)のところにある
AURON(オーロン)というスキー場へ行きました!

2006_0312_093721.jpg
この山がAURON。山道をしばらく走ると目の前に雪山が!2時間前、うちを出た時の気温を考えると少し変な感じです(~_~;)。

標高約1600~2500M。(夏は立派なハイキングコース。)
今、我が家周辺は晴れると半そでOK!という感じなのですが、
スキー場は上のほうはマイナス、下のほうでも4度くらいです。
でも、日差しは沖縄なみ(おとといのブログ参考)なので、
すべると結構暑い!!!
でも、春スキーとしては、十分な雪質で、
スキーのコースも広くて内容もGOOD!
とっても楽しく滑れました。

2006_0312_102054.jpg
一番下のゴンドラ乗り場。ちょっと込んでる。日本みたいです。
2006_0312_162244.jpg
スキー場上のほうからの景色!白銀です!!
2006_0312_162559.jpg
コースを広々と使って降りてくるだんな様。太陽の日差しは強いけど雪質はとても良かったです!

それにしても、
青い海際から車でたった2時間で
白銀(ちょっと大げさ)の世界へ!

南仏ってやっぱり海あり山ありの
一大リゾートなんだな~。と改めて思いました~。



南仏って海ばっかりじゃないのね!
山も楽しいのね!
な~んて思ってくれた人は
こちらをクリック
↓↓↓↓↓↓↓↓
banner←人気ブログランキングへ
banner←FC2ブログランキングへ

※ランキングの仕組み・・・
上記のバナーをクリックすると、それぞれのランキングページに飛びます。それと同時に私のブログにポイントが加算され、順位がUP!します。そうすることによってより多くの人にブログを見てもらえて、私のやる気もUP!!(する予定)です!!!
皆様のクリックひとつが応援です!今日も一日それぞれに1クリック!
よろしくお願いします!

テーマ:南フランスの生活 - ジャンル:海外情報


ストレッチ教室

今日はストレッチ教室の日でした。
昨日、スキーに行ったばかりだったので、ちょっと筋肉痛・・・
なので、今日のストレッチはきつかった~(~_~;)
でも、筋肉痛の時はちょっと体を動かすと少し
筋肉がほぐれるのでちょうど良かった気がします。

私は、バレエ教室のストレッチ教室に通ってます。
なので、ストレッチの先生は、バレエの先生(もちろんフランス人)。
先生は、変なくらい体が柔らかくて、
え?人はそんな動きできないよ?!
という動きをたまにします・・・(~_~;)

近頃良くやるメニューで、座って開脚し、体を前に倒した状態を
5分くらいキープするという事をやってる時、
先生は各生徒の背中を押しにまわってきます・・・
私も背中を押され、いつも

「イタイ~!!!イタッ!!!イ~~~ッ!!!」

と悲鳴を上げるものだから、
先生、日本語の「イタイ」という意味を把握しちゃいました(笑)。
わかっていても静かな笑みを浮かべながら私の背中を押し続けます・・・(ToT)
ひざを曲げようものならピシッとたたかれます・・・
先生、ちょっと楽しんでいるようです・・・(ToT)

でも、週に1回のストレッチ、とっても楽しいです。
体中の筋が伸びて、なんか悪い血が勢いよく流れ出すかのよう。
毎回1時間のストレッチが終わると
頭も体もすっきりします。
体を動かすのって気持ちがいい~!

フランスの人たちは肉ばっかり食べてるけど
スタイルがいい女性が多いです。
その分みんな運動してるんでしょうね~。
(絶対的に足が長くて頭が小さいということもありますが)
みんな体を動かすことが大好きみたい。

こういうところは、私も是非見習わなくちゃ。
いっぱい食べていっぱい体を動かしてよく眠る!
健康な体を維持するために、ずっと続けたいことですよね・・・
ここフランスでも、そして日本でもこの先そうして暮らしてゆきたいです。
(今はぜんぜんできてないけど・・・完全な運動不足(ToT))





ストレッチって気持ちいいよね~!
って思ったらはこちらをクリック
↓↓↓↓↓↓↓↓
banner←人気ブログランキングへ
banner←FC2ブログランキングへ

※ランキングの仕組み・・・
上記のバナーをクリックすると、それぞれのランキングページに飛びます。それと同時に私のブログにポイントが加算され、順位がUP!します。そうすることによってより多くの人にブログを見てもらえて、私のやる気もUP!!(する予定)です!!!
皆様のクリックひとつが応援です!今日も一日それぞれに1クリック!
よろしくお願いします!



テーマ:南フランスの生活 - ジャンル:海外情報


パラリンピック!!!

今日はお昼にユーロスポーツという番組で
パラリンピックのアルペン、スーパーGを見ました!

チェアスキー、しっかり見たのは初めてだけど、
面白いですね~。見てると勝手に自分の体が揺れちゃいます・・・(笑)
そして、チェアスキー自体、めちゃめちゃかっこいい。
マシーンぽくって!!!
足部分をカバーしてる樹脂もかなりかっこいいです。

チェアスキー、ちょっとやってみたいな~。
めちゃくちゃ難しそう&怖そうだけど(~_~;)

今回の日本勢、かなりいい感じでメダルとってますね!!
すごいです!!!!(^・^)
小林選手、金、銀、2つおめでとうございます!!!
前回のソルトレークでは、長野の時、日本のメダルラッシュになったアイススレッジスピードスケートがなくなったうえ、長野では結構メダルを取ったアルペンですら、金、銀も取れず、結果メダルは銅のたったの3個・・・なんて悲しい(ToT)結果でした・・・。

でも!!今回は結構いけそう!
もっと見たいな~。もっと放送してほしいな~!

日本ではいっぱい放送してるのかな・・・?
もっと見れればキットもっと盛り上がるのに・・・。

障害者スポーツを見るたびに思うんだけど・・・

・・・と、今日はちょっと(だいぶ?)長くなりそうなので、
読みたい方は「続きを読む」をクリックしてくださいね!




障害者スポーツもっと見たいよね~!
っておんなじ風に思ったら!こちらをクリック
↓↓↓↓↓↓↓↓
banner←人気ブログランキングへ
banner←FC2ブログランキングへ

※ランキングの仕組み・・・
上記のバナーをクリックすると、それぞれのランキングページに飛びます。それと同時に私のブログにポイントが加算され、順位がUP!します。そうすることによってより多くの人にブログを見てもらえて、私のやる気もUP!!(する予定)です!!!
皆様のクリックひとつが応援です!今日も一日それぞれに1クリック!
よろしくお願いします!


[続きを読む]

テーマ:南フランスの生活 - ジャンル:海外情報


コンビニと料理の関係(勝手に思うこと)

今日は、この間主人との間で話題になったことを書きます。

私のだんな様は、ほとんどお料理しません。というかあんまりできません。
でも、2ヶ月に1回くらい?ペペロンチーノを作ってくれます。(嬉)
あんまり得意じゃないのにご飯を作ってくれるのはとっても嬉しいです。
でも、どうして日本の男性はお料理ができない人が多いんだろう?
と不思議になりました。
フランスの男性は、お料理できる人が多いんですよね~。
日常的にお料理作る人も多い。

で、だんな様に、
『何でだろうね~』ってお話したら、
だんな様、
コンビニがないからだよ。作らなきゃ生きてけないもん』
とのこと。
なるほどな~と思いました。

こっちには、コンビニがありません。
スーパーも日曜日や、夜遅くはやってません。
だから、一人暮らしの男性は、夜遅くにご飯を食べなきゃいけないときや日曜日にご飯を食べる時は、
外食か、作るしか手段がないんですね・・・。
(毎日サンドイッチでよければ、それはありだけど)

外食は高いし、毎日サンドイッチてわけにはいかないし
となると作らざるおえない・・・
だからこっちの男性はお料理できる人が多いんだ・・・
なんてだんな様と2人で勝手に納得・・・。

確かにこっちにいる間は料理の腕をあげるチャンス。
だって肉もさばかなきゃいけないし、
魚もさばかなきゃいけないし・・・。(ToT)


便利な「コンビニ」がないこっちはコンビニに頼らない良いチャンス!
2人そろって(←これがミソ。私だけじゃ意味がないのだ!)
精進して、おいしいご飯を作れるようになって
日本に帰らなくっちゃね。

日本に帰ったらご飯を作るの楽そうだにゃ~(^・^)




2人そろってお料理頑張って!!

って風に思ってくれたら!こちらをクリック
↓↓↓↓↓↓↓↓
banner←人気ブログランキングへ
banner←FC2ブログランキングへ

※ランキングの仕組み・・・
上記のバナーをクリックすると、それぞれのランキングページに飛びます。それと同時に私のブログにポイントが加算され、順位がUP!します。そうすることによってより多くの人にブログを見てもらえて、私のやる気もUP!!(する予定)です!!!
皆様のクリックひとつが応援です!今日も一日それぞれに1クリック!
よろしくお願いします!






テーマ:南フランスの生活 - ジャンル:海外情報


ヨーロッパと美術(素人的見解)

先日、美術に長けている先輩とメールでやり取りしました。
その先輩は、絵画や彫刻などに対して本当に深い解釈をします。
いつもいろいろ考えている人で、絵画や彫刻をこよなく愛してます。

で、私は・・・というと
日本にいたときは「美術館?あんまり好きじゃないな・・・」
なんていうフトドキ者の美大生でした。

絵を見るのはそんなに嫌いじゃないけど
美術館のあの雰囲気が本当に嫌いで、
美術館を出ると、「はぁ~~~・・・。」とどっと疲れが出るんです。
何かを解釈しなきゃいけない、何かを感じ取らなきゃいけない、
という半ば強迫観念見たいのがあって、心から楽しめない。
そんなこと思う必要ないのに、いろんなことを考えちゃうんですね。

でも、こっちにきてからそれが大分変わりました。

今日は長くなりそうなので、続きは・・・
「続きを読む」をクリックしてくださいね!


欧州の美術館、行ってみたいな・・・
なんて思ってくれたら!こちらをクリック
↓↓↓↓↓↓↓↓
banner←人気ブログランキングへ
banner←FC2ブログランキングへ


[続きを読む]

テーマ:南フランスの生活 - ジャンル:海外情報


南仏と美術(素人的見解)

昨日に引き続き今日は南仏の美術について思うことです。
お題にも描いてますが、本当に素人的な考え方ですので、
専門家の人はごめんなさい。

昨日のブログにも、欧州は日本に比べて美術が身近だと描きましたが
南仏は、それ以上に身近なのではないかと近頃感じます。
あ、今日も少し長くなるので「読みたい・・・。」
と思ってくれた方は「続きを読む」をクリックしてください。


一日1回応援それぞれにクリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓
banner←人気ブログランキングへ
banner←FC2ブログランキングへ

※ランキングの仕組み・・・
上記のバナーをクリックすると、それぞれのランキングページに飛びます。それと同時に私のブログにポイントが加算され、順位がUP!します。そうすることによってより多くの人にブログを見てもらえて、私のやる気もUP!!(する予定)です!!!
皆様のクリックひとつが応援です!今日も一日それぞれに1クリック!
よろしくお願いします!




[続きを読む]

テーマ:南フランスの生活 - ジャンル:海外情報


あしたから・・・

あしたから1泊2日でリヨンへ行ってきます。
フランス第2の都市、世界遺産、そして食の都リヨン。
なんと!今回の旅行はTGVを使用します。
TGVで行くリヨン。
欧州景観列車トップ5に必ずはいってくる
TGV、地中海線。

いつも見慣れた景色ではあるものの、
列車から見る景色は初めてなのでとても楽しみです。

では!
更新は月曜日になります~。


リヨン旅行記楽しみにしてるよ!
そう思ってくれる人は
こちらをクリック!!!

↓↓↓↓↓↓↓↓
banner←人気ブログランキングへ
banner←FC2ブログランキングへ

※ランキングの仕組み・・・
上記のバナーをクリックすると、それぞれのランキングページに飛びます。それと同時に私のブログにポイントが加算され、順位がUP!します。そうすることによってより多くの人にブログを見てもらえて、私のやる気もUP!!(する予定)です!!!
皆様のクリックひとつが応援です!今日も一日それぞれに1クリック!
よろしくお願いします!



テーマ:南フランスの生活 - ジャンル:海外情報


1泊2日のリヨン旅行初TGV!

土日でリヨンへ1泊2日で行ってきました。

今回の旅行は初めてのTGV使用!!!
すっごく楽しみにしていたのに・・・天気は曇り・・・(ToT)

2006_0318_091334.jpg

2006_0318_092226.jpg
わが町アンティーブの駅。ちいさいけどTGVが停まるんです。

2006_0318_092619.jpg
私たちが乗ったTGV。旧型車両でした。

2006_0318_092909.jpg
1等の車内。結構広くて快適。

2006_0318_134024.jpg

リヨンのパール・デュー駅に到着。TGVがいっぱい!!!


で・・・TGVの感想はどうだったのよ?!というと・・・


・・・・・・・・遅~~~い!!

・・・です。

いえ、TGVが遅いのではありません。
TGVは世界最速を誇る列車ですから。
でもね・・・
ヴァンテミリア~マルセイユ区間の地中海線のみ、
普通列車の急行と同じくらいの速度で、
駅もいっぱい停まるのです・・・。


だから、傍らを走る高速道路の車両に
抜かされる抜かされる・・・。(ToT)
(フランス高速は制限速度130km/hです。)
マルセイユを抜けてからはだいぶ早くなりましたが・・・

天気がよければ本当に景色がいいので
あの速度の遅さがちょうどいいのかもしれませんが
・・・天気悪いとねえ・・・ちょっとねえ・・・(ーー;)

ま、仕方ないです。
でも、いつもと違う角度から景色も見れたし、
ゆっくりのんびりお昼寝できたし。
ま、いっか!という感じです。

今日はリヨンのフルヴィエールの丘を中心に回ります!


天気悪くて残念だったね~(~_~;)
だから景色の写真がないのね~。残念だわ~。
なんて同情&残念がってくれたあなた!
こちらをクリック!!!

↓↓↓↓↓↓↓↓
banner←人気ブログランキングへ
banner←FC2ブログランキングへ

※ランキングの仕組み・・・
上記のバナーをクリックすると、それぞれのランキングページに飛びます。それと同時に私のブログにポイントが加算され、順位がUP!します。そうすることによってより多くの人にブログを見てもらえて、私のやる気もUP!!(する予定)です!!!
皆様のクリックひとつが応援です!今日も一日それぞれに1クリック!
よろしくお願いします!

テーマ:南フランスの生活 - ジャンル:海外情報


デモに遭遇!!!(@_@;)

ホテルへよって荷物を置いてすぐに
早速、旧市街、フルヴィエールの丘へ向かいました!

ベルクール広場で地下鉄を降りて旧市街まで歩いていくことに。

でも、なんか様子が変お巡りさんがいっぱいいる。。。(ーー;)
で、広場に出てみると、なんと!!!\(◎o◎)/!
そこにはデモ隊がいるではないですか!!!

数百人??のトルコ人対フランス人の若者?!
が広場で警官隊をはさんでにらみ合い???
2006_0318_152042.jpg
トルコのデモ隊

2006_0318_152237.jpg
フランスの若者のデモ隊

2006_0318_152831.jpg
移動するトルコのデモ隊
そのうちトルコのデモ隊が移動・・・
それにあわせて警官隊もフランス人たちも移動・・・

叫び声をあげて興奮しだして、「怖いな・・・」
なんて思って見てたら、
見学人たちが蜘蛛の子を散らすように
いっせいに逃げた!!!


何々??と思って上空を見たら
ガラス瓶が!!!そして石が!!!\(◎o◎)/!


トルコのデモ隊とフランス人のデモ隊が石やらペットボトルやら
物を投げあい?!

っていうか、これデモじゃなくて暴動?!
なんて思ってたら・・・
今度は上空から発炎筒が!!!(@_@;)
(火炎瓶じゃなくて良かった・・・(~_~;))

「うわ~~っ!!!」とみんな声を上げて逃げる逃げる。
私たちも逃げる!(何の被害もなく私たちは無事でした。)

2006_0318_153342.jpg
投げ込まれた発炎筒

これデモ?一部暴徒化??ていうか暴動?
なんだこれ?

リヨンについていきなり暴動に遭遇?

トルコの人たちは、「侮辱をやめろ」
とかそういうプラカードを持ってました。
人種差別に対してのデモを市庁舎へ行おうとしていたのだと思います。
自分たちで警備員も立ててました。
トルコ側のデモ隊には警察は最初はついていなかったんです。

で、フランスのデモ隊は・・・というと、
フランスのデモ隊には警察隊がいっぱいついてました。
でも、デモの理由がよくわからない。
というのは・・・
フランス側のデモ隊は、今回のフランス労働法改正
(新入社員を2年以内なら自由に解雇できる(@_@;)という新法案)
に対抗したデモ隊にだと思うのです・・・。
プラカードには「俺たちの雇用をなくすな!」
というようなことが描いてあったし・・・
でも、なぜか???トルコのデモ隊とも対抗してるんです。
先に興奮して物を投げたのはフランス人側でした・・・。

関係ない2つのデモ隊が同じ場所に鉢合わせてして
なんかフランス側のデモ隊が途中から意図が変わった???というふうに感じました。見学してた人たちもトルコのデモ隊に対して
中指立てたりブーイングしまくったり物を投げたり・・・。

2006_0318_153233.jpg
中指を立ててブーイングするフランス人。
なんでそんなことするのだろう・・・?
なんだか少し見ていて悲しくなりました。

リヨンについていきなり遭遇した激しい現実。

複雑な気持ちになりました。

ま、でも今回は旅行に来たんだもの。
さ、早速フルヴィエールの丘へ向かいましょう!

2006_0318_153929.jpg
デモ隊が立ち去った後の何もなかったかのような公園。

2006_0318_184801.jpg
デモの被害・・・(夜撮った写真です)


いきなり大変なのに出くわしたねぇ。
複雑な気分だねぇ。
なんて私と同じ風に思ってくれたら!
こちらをクリック!!!

↓↓↓↓↓↓↓↓
banner←人気ブログランキングへ
banner←FC2ブログランキングへ

※ランキングの仕組み・・・
上記のバナーをクリックすると、それぞれのランキングページに飛びます。それと同時に私のブログにポイントが加算され、順位がUP!します。そうすることによってより多くの人にブログを見てもらえて、私のやる気もUP!!(する予定)です!!!
皆様のクリックひとつが応援です!今日も一日それぞれに1クリック!
よろしくお願いします!


テーマ:南フランスの生活 - ジャンル:海外情報


リヨン旅行記

デモのことはさておいて。
さっそくフルヴィエールの丘へ向かいました。
その前に、旧市街の中にある教会にちょっと寄り道。

2006_0318_155729.jpg
立派なゴシック様式の教会でした。

その後、フニクラに乗ってフルヴィエールの丘へ。

2006_0318_160648.jpg
フニクラ大好きな私。

そこからの景色は絶景!!らしいのですが・・・

あああ・・・この天気、忌々しい!!!!!<(`^´)>
天気不良のため・・・

2006_0318_163852.jpg
景色はこんなんでした・・・残念!

その後、丘にある、バリシカ風教会堂へ。

2006_0318_161321.jpg
外観

外見もかなり立派でしたが、中がすごかった!
すばらしいネオヴィザンチン装飾!!!
2006_0318_161519.jpg
すばらしいネオヴィザンチン装飾
圧巻でした。
モザイクもまたすばらしかったです。

2006_0318_161814.jpg
モザイクの壁画

ネオヴィザンチン装飾の教会はあまり見たことがなかったので、
本当に感動しました!!!

この後は、夕ご飯タイムです!
楽しみ~(^・^)



本当にきれいな教会だね~!
って思ってくれたら
こちらをクリック!!!

↓↓↓↓↓↓↓↓
banner←人気ブログランキングへ
banner←FC2ブログランキングへ

※ランキングの仕組み・・・
上記のバナーをクリックすると、それぞれのランキングページに飛びます。それと同時に私のブログにポイントが加算され、順位がUP!します。そうすることによってより多くの人にブログを見てもらえて、私のやる気もUP!!(する予定)です!!!
皆様のクリックひとつが応援です!今日も一日それぞれに1クリック!
よろしくお願いします!


テーマ:南フランスの生活 - ジャンル:海外情報


鼻毛を食べる。

ご飯を食べる前に少し新市街、市庁舎のほうへお散歩。

市庁舎の前には立派な噴水があります。
なんとこの噴水、自由の女神を作成した彫刻家が作ったらしいです。
\(◎o◎)/!
(名前知らない。(~_~;))

2006_0318_184121.jpg
市庁舎前の噴水
街中にはかわいいバスが走っていました。
前輪がカバーされていてとってもかわいいバス。
2006_0318_184315.jpg
かわいいバス
日本もこんなバスが走るといいのにな・・・。

さあ、今日のお待ちかね、夕ご飯!
かの有名な3つ星シェフ、
ポールボキューズ氏のレストランへ!!!!
といいたいところですが・・・

無理です。そんな豪華なところには行けません・・・(ToT)

なので、ボキューズ氏がプロデュースする
ブラッセリー(安いレストラン)へ行きました。
このブラッセリー、EST、WEST、SUD、NORD、
東西南北の名前がついた4つのブラッセリーがあって、
その方向のフランス地方のお料理をそれぞれのお店が出します。
だから、SUDだったら、南仏料理・・・になるわけです。

で、私たちは今回は「le nord」へ行きました。

2006_0318_185103.jpg
お店。LE NORD

私は28ユーロのムニュ。
前菜はなんだかわからないけど、牛のなにか。
メインは鳥のクリーム煮、ライス添え。でした。

2006_0318_191514.jpg
前菜。牛の何か
2006_0318_193707.jpg
メイン。鳥のクリーム煮


で上記の前菜を食べている時に事件が!!!(大げさ)

なんと!!!毛がいっぱい入ってるじゃないですか!!!
どう見ても、髪の毛とか、眉毛のような毛が!!!

2006_0318_191515.jpg
毛。


ムムム・・・こいつはどうしたもんか・・・

結構毛が短いから、ソースの中にある
パセリを刻む時にきっと髪の毛とかも一緒に刻んだに違いない。

そう思って、だんな様と相談後、
店員を呼び、「これは何?」と英語で尋ねました。

すると店員さん、「あ~、それは・・・」
とは言ったものの、彼女は英語が話せず、必至にフランス語で
私たちに説明してるのですがさっぱり???!!!!

で、ほかの店員さんを呼びに行ってる間・・・

隣の席で心配そうに私たちを見ていたお客さんが
すすす・・・とよってきて、
「そのメニューはね、牛のお鼻なの。
だからね、鼻毛がはいってるのよ。

・・・と懇切丁寧に英語で説明してくれました。

そのあと、店員さんがきましたが、
「もう大丈夫。わかりました。」と言いました。

しか~し!!!

鼻毛!!!??? 牛の???



しっかりメニューを読まなかった私も悪い。


でも、鼻毛???食べるの?私???


少し気分的にまずくなりながらも
食べました。全部。

いや、味はおいしかった。でも・・・
鼻毛・・・そう思うとちょっと・・・

でも、メインのチキンはとてもおいしかったです。

はあ・・・
すごく楽しみにしてた夕ご飯なのに・・・
少しトラブルが・・・(って自分のせい。)
でも、親切に教えてくれた隣のお姉さん、ありがとう!!!

そして味はおいしかったよ!!!

・・・牛の鼻を注文したら、鼻毛つきですよ。
皆さんも心して注文してね!



了解!鼻毛つきと心して
注文するよ!という方は
こちらをクリック!!!

↓↓↓↓↓↓↓↓
banner←人気ブログランキングへ
banner←FC2ブログランキングへ

※ランキングの仕組み・・・
上記のバナーをクリックすると、それぞれのランキングページに飛びます。それと同時に私のブログにポイントが加算され、順位がUP!します。そうすることによってより多くの人にブログを見てもらえて、私のやる気もUP!!(する予定)です!!!
皆様のクリックひとつが応援です!今日も一日それぞれに1クリック!
よろしくお願いします!


テーマ:南フランスの生活 - ジャンル:海外情報


リヨン旧市街を行く

今日は、リヨンの旧市街を主に見学。
その後は、リュミエール博物館へ行きます。

世界遺産に登録されているリヨン旧市街。
とってもかわいい町でした。

2006_0318_165939.jpg
かわいい旧市街

で、私たちは、この旧市街で、トラブールめぐりをすることに!

トラブールとは、路地と路地の間を、建物の中庭やら
廊下やらを通って抜けることができる抜け道です。
かつて、リヨンの絹織物産業が最も栄えたころ、
絹を絹織工場から、外へ出荷するソーヌ川、ローヌ川まで、
雨が降っても絹をぬらさず運ぶために作られたそうです。

2006_0318_175927.jpg
トラブール内部

これが結構探すのが難しい・・・(~_~;)

てっきり、その抜け道は扉などなくて、
わかりやすくなってるかと思いきや・・・
しっかり扉があって、一見すると家の入り口と区別がつきません。
(というか、トラブール自体、そこに住んでる人の家の入り口なので・・・(~_~;))

この看板を目印に探しました。

2006_0319_112411.jpg
この看板

見つかるとちょっとうれしいし、
その中を歩いて違う通りに出ると、
なんか「どこでもドア」みたいで
わくわくしました。(←子供・・・?)

2006_0319_111942.jpg
わくわくする感じの通路でしょう?

中庭もとってもかわいいし、建物もかわいい。

2006_0319_111856.jpg
かわいい中庭とても素敵なトラブール&旧市街でした。

その後、町を少し散歩してリュミエール博物館へ。

2006_0319_134501.jpg
散歩の途中。ソーヌ川。ソーヌ川水ぎりぎりまで駐車場。

2006_0319_134457.jpg

水が少ない時はここも駐車場でしょう。
今は水没中。すごい・・・(~_~;)

2006_0319_141010.jpg
サン=テグジュペリと星の王子様像。
星の王子様、すごくかわいいから好きなんだけど・・・
3次元にしたらだめでしょ???
埴輪みたいだよ・・・(~_~;)

2006_0319_141011.jpg
埴輪な王子様


リュミエール博物館は初めて映画を作った人の博物館です。
町の中心から少し離れていますが
とても面白い博物館でした。

博物館を見学した後は帰路です。
どうしても乗りたかったリヨンのトラムに乗って
TGVの駅まで行きました。

2006_0319_181356.jpg

リヨンのトラム。変態的なフォルム。これがまたいい。(~_~;)

リヨン、さすが第2の都市ですね。町も大きいし人も多い。
ニースもあのくらいになってくれればなあ・・・
なんてちょっと思った旅でした。


トラブール、ちょっと探してみたいわ!
なんて思ったら!こちらをクリック

↓↓↓↓↓↓↓↓
banner←人気ブログランキングへ
banner←FC2ブログランキングへ

※ランキングの仕組み・・・
上記のバナーをクリックすると、それぞれのランキングページに飛びます。それと同時に私のブログにポイントが加算され、順位がUP!します。そうすることによってより多くの人にブログを見てもらえて、私のやる気もUP!!(する予定)です!!!
皆様のクリックひとつが応援です!今日も一日それぞれに1クリック!
よろしくお願いします!


テーマ:南フランスの生活 - ジャンル:海外情報


欧州個人旅行のススメ(プランを立てる編)

欧州へ旅行者にいくのよ!(いきたいのよ!)


という方へ・・・

少しでもお役に立てれば・・・と思って書くカテゴリーです。

必ずしも正確とはいえませんが、参考程度に見てもらえれば・・・
と思います!

///////////////////////////////////////////////////////////////


この3日は私たちがいつも欧州を個人旅行する際の
予約の仕方だとか、気をつけてることだとか、持ち物だとかを
書こうかな~。と思っております。
ここに書くのは、ひとつの都市を起点にして
多数の国、都市を回る方法をメインにしています。

まず、私たちは『地球の歩き方 欧州』をざっと読み、
欧州の地図を見てここに行きたい!!!というのを決めます。

なので、
「欧州旅行に行きたいけど。。。
どこに行っていいかわからん!!!(ーー;)」
という人はまず
『地球の歩き方 欧州』を購入して熟読しましょう。

その後、行きたい場所が決まったら
その周辺の『地球の歩き方 ○○』を熟読します( ..)φ。

で、そこで何を見たいのかを決定!

じゃあ、どうやって行く?どうやって回る?
飛行機?電車?車・・・?などを考えます。

日本から欧州に来る方は「車」というのは多くは無理だと思うので、
まず、飛行機、電車、バスの旅程を考えましょう。

1つの都市に行くのであれば、さほど問題ありません。
2つ以上の離れた都市を回るとき・・・どうするかというと。

起点にする都市(できるだけ大きい都市がよい。パリ、ロンドン、フランクフルト、ローマなど)を決めたら

次はそこからどの方法で行くかです。ここが一番時間がかかります。
時間が短いのはやっぱり飛行機!
そして安くいける場合も多々あります。

まず行きたい都市の空港名を知っておきます。

そして、起点とする都市の空港のHPに行きましょう。
そのHPには、その空港から飛んでる飛行機がずべて乗ってるはずです。
たとえば、シャルルドゴール空港のHPはこんな感じです。
下記をクリック↓↓↓↓↓↓

CDG(シャルルドゴール飛行場の発着ページ)
ここに必要な日にちと行きたい都市、もしくは空港名を入れれば、
その日にCDGから飛んでいる飛行機が全部出てきます。

で、この中で探して、時間がちょうど良いのがあったら、
今度はその航空会社のHPへ行きます。
で、おいくらかしら?というのを見ます。

時間と値段の折り合いがつくまで、ほかの便も調べます。

運がいいと、ここで欧州に多数存在する
格安航空会社を発見できます!

逆の検索でも可能です。(到着飛行場から調べる)

欧州格安航空券を詳しく丁寧に乗せてくださっている
「TANDEM」というHPを、参考にはらせていただきます。

そして、いいのが見つかったら各航空会社のHPへ行って
予約を行います。

流れはざっとこんな感じです。

電車の場合は、我が家は、いたってアナログです。
地球の歩き方「欧州列車の旅」を参考に
どこからどこまで電車が出てるか見てみます。
その後は、「トーマスクック」(欧州電車時刻表)を頼りに
ここからここまでは、この電車・・・
ここから先はあの電車・・・という具合に、
時刻表で一番都合の良い電車を選びます。

特急車両などの場合は、HPで予約可能です。
たとえばフランスTGVなどを予約する時には
↓ここで予約↓検索なども可能です!
SNCF(フランス国鉄)

近場を電車で移動する際にはそういったことは必要ないですが
電車で遠くまで行く時は、トーマスクックは必需品です。
日本の大きい本屋さんで購入可能なので、是非1冊持っておきましょう。

あしたのブログには、
持ってゆくもの・・・などを乗せますね!

この記事役に立つね~
という方はこちらをクリック!!!

↓↓↓↓↓↓↓↓
banner←人気ブログランキングへ
banner←FC2ブログランキングへ

※ランキングの仕組み・・・
上記のバナーをクリックすると、それぞれのランキングページに飛びます。それと同時に私のブログにポイントが加算され、順位がUP!します。そうすることによってより多くの人にブログを見てもらえて、私のやる気もUP!!(する予定)です!!!
皆様のクリックひとつが応援です!今日も一日それぞれに1クリック!
よろしくお願いします!

テーマ:南フランスの生活 - ジャンル:海外情報


欧州個人旅行のススメ(持ち物編)

欧州へ旅行にいくのよ!(いきたいのよ!)


という方へ・・・

少しでもお役に立てれば・・・と思って書くカテゴリーです。

必ずしも正確とはいえませんが、参考程度に見てもらえれば・・・
と思います!

///////////////////////////////////////////////////////////////


欧州の個人旅行に慣れてる人には詰まらんことですが・・・

初めて欧州にいくのよ!
という人へ向けて・・・

これはもってきたほうがいいと思う・・・
あると便利だと思う・・・というものだけを・・・。
(なので、お洋服。とか下着とかは書きませんよ~)

・クレジットカード 欧州はかなりクレジットカードが使えます。便利です。
 しか~し!!!欧州でカードを使用する際、
 ICチップ入りのカードの場合、サインではなく、暗証番号です!!!
 暗証番号わかんない~・・・という人は前もって調べてきましょう!

PLUSマーク入りの銀行のカード 欧州はATMもかなり便利です!裏に青いマークでPLUSと書いてある
 銀行のカードを持っている人は持ってくるといいです。
 日本と同じ感覚でお金を下ろせます。(手数料はかかりますが)

・パスポートのコピー いつもパスポートを持って歩くのは不安だわ・・・ 
 そんなあなたは、コピーを持ち歩きましょう。
 パスポート提示をもとめられた際、(たとえばお店の会計時とか)
 多くの場合はコピーで大丈夫です。
 (お巡りさんなどはだめかもしれませんが・・・)

・プラグ(コンセント差込口)(欧州ほとんどはC型、イギリスはBF型)
 携帯、デジカメ、ビデオなど充電できます。
 ただ~し!!電圧が違います。こちらで充電できるものは、
 コードの途中に四角い箱がついているタイプのコードです。
 そこに、「INPUT 100-240V」と書いてあれば、プラグを差し込めば
 こちらでも使用できます。
 書いてないものはできないと思ってやらないほうが無難です。
 (壊れます)

・歯ブラシ 欧州のホテルで歯ブラシがついてるホテルは見たことがありません!
 日本のホテルなら必ずついてるけどねぇ・・・
 必ず持ってきましょう!!!

・薬類
 当たり前の持ち物だけど・・・本当に持ってきたほうがいいですよ。
 英語圏外の国に言った場合、薬局に行っても話せない、読めない、
 どうしようもない・・・って事になりかねません。

・お口がチャックの斜めがけの町歩き用かばん 別に斜めがけじゃなくてもいいけど、かばんの口は
 チャックがついているのが好ましいです。
 欧州はスリ天国。お金取られちゃうとへこむもんね・・・(~_~;)

さ、ここからがあると便利なものたちです!

・スリッパ&パジャマ 日本国内の旅行のときはまず持ってゆかないスリッパ。
 欧州のホテル、たとえ4つ星だとしてもスリッパ、バスローブ
 ついてないところが多いです。
 スリッパはあると楽チンです~(~_~;)

・シャンプー&リンス これも意外なところですが、体も髪の毛も一緒に洗える
 ものはほとんどのホテルについてますが、
 リンスがついてるところは本当にごくわずかです。
 女性は必携ですね!
 体&髪の毛一緒に洗えるもので洗うと
 髪の毛ごわごわ・・・になります。

 体は石鹸で洗えるけどね・・・。
 
・ツム○ 名湯シリーズ 疲れたときにはお湯をためてゆっくりしたいです。
 旅は結構歩くので、あるとほっと一息つけます。

・ホッカイロ
 冬の欧州旅行には必携です!
 何かと便利です。欧州では売ってないので・・・

これがあれば旅は結構快適に過ごせます!!

・あれば・・・電子辞書やっぱり便利!だって例文とか本当に使えますよ!

んんん~、今思いつくのはこれくらい・・・
また思いついたら随時更新していきますね~!!!

この記事役に立つね~
という方はこちらをクリック!!!

↓↓↓↓↓↓↓↓
banner←人気ブログランキングへ
banner←FC2ブログランキングへ

※ランキングの仕組み・・・
上記のバナーをクリックすると、それぞれのランキングページに飛びます。それと同時に私のブログにポイントが加算され、順位がUP!します。そうすることによってより多くの人にブログを見てもらえて、私のやる気もUP!!(する予定)です!!!
皆様のクリックひとつが応援です!今日も一日それぞれに1クリック!
よろしくお願いします!


欧州個人旅行のススメ(ホテルを取る編)

欧州へ旅行者にいくのよ!(いきたいのよ!)


という方へ・・・

少しでもお役に立てれば・・・と思って書くカテゴリーです。

必ずしも正確とはいえませんが、参考程度に見てもらえれば・・・
と思います!

///////////////////////////////////////////////////////////////


今日は、ホテルの取り方、~我が家編~です。
我が家では、ホテルはインターネットで取ります。
以前のブログにも載せましたが、
我が家が使用しているホテルのHPは、
「ホテルクラブ」「BOOKING」の2本柱です。両方とも日本語サイトなのがまた便利!!

とりかたはいたって簡単。
いきたい都市を入力、日付を入力、
それで検索をかけます。

そのほかにACCOR GROUPE というチェーンホテルのグループがあります。
何種類かホテルを持っているのですが
値段、グレードはピンきりです。
私たちは安く泊まりたい時は、そのグループの
ibisというホテルを利用します。
値段は一部屋50~70€、場所も結構良い場所にあり、清潔感もあります。
日本のビジネスホテルのようです。

気に入ったホテルが見つかったら、
その都市のどの辺りにあるのか場所をしらべます。

その時に使用するのは
mappyMulti map.comです。(英語サイトです)
マッピーは欧州かなりの範囲がのっています。
マルチマップドットコムはフランス国内の
場所を調べるときに我が家では使用しています。

欧州の住所は最初に
番地、ストリート名
その後に5桁(国によって違う)の郵便番号の数字が入ります
その後が、町の名前です。

たとえば、マルチマップで、98 ave okiraku 06109 nice franceという住所を調べよう・・・とした時は、
streetのところに 98 ave okiraku と入れます。
で、town のところにniceと入れます。
で、Postal code:のところに 06109と入れます。
で、FINDのボタンを押すとその場所の地図が出てきます。

インターネットで、地図を駆使してホテルを検索すると、
場所的にまず間違いない場所が取れます。
是非ご利用あれ!

この記事役に立つね~
という方はこちらをクリック!!!

↓↓↓↓↓↓↓↓
banner←人気ブログランキングへ
banner←FC2ブログランキングへ

※ランキングの仕組み・・・
上記のバナーをクリックすると、それぞれのランキングページに飛びます。それと同時に私のブログにポイントが加算され、順位がUP!します。そうすることによってより多くの人にブログを見てもらえて、私のやる気もUP!!(する予定)です!!!
皆様のクリックひとつが応援です!今日も一日それぞれに1クリック!
よろしくお願いします!

テーマ:南フランスの生活 - ジャンル:海外情報


お料理教室~

今日はお料理教室~。
でも・・・メニュー名が不明・・・(~_~;)

お野菜をクリームとスープで煮込んだものと
先生のオリジナルデザートです。
2006_0322_132240.jpg
セロリラーブやこっちのサツマイモ・・・など、こちらの食材もふんだんに使用
2006_0322_133719.jpg
ぐつぐつ煮ます
2006_0322_140729.jpg
煮ている間にデザートを作成・・・


お野菜をぐつぐつ煮込んだものは
お肉にあわせて食べました。
お肉は、ちょっと奮発してフィレ肉にしてみました。
200gで6€。結構高い?でも、日本で買うよりは安い・・・かな。

デザートは、今旬のイチゴとココナッツクリームです。
(ココナッツ好きの私にはたまらない!!デザートでした!)

2006_0323_224614.jpg
出来上がったもの。フィレステーキと一緒に
2006_0323_235611.jpg
デザート。イチゴとロゼワインをミキサーしたソースをかけて・・・


とってもおいしいご飯でした~。

うわーそのデザートおいしいそう!!
という思ってくれたらこちらをクリック!!!

↓↓↓↓↓↓↓↓
banner←人気ブログランキングへ
banner←FC2ブログランキングへ

※ランキングの仕組み・・・
上記のバナーをクリックすると、それぞれのランキングページに飛びます。それと同時に私のブログにポイントが加算され、順位がUP!します。そうすることによってより多くの人にブログを見てもらえて、私のやる気もUP!!(する予定)です!!!
皆様のクリックひとつが応援です!今日も一日それぞれに1クリック!
よろしくお願いします!

テーマ:南フランスの生活 - ジャンル:海外情報


もう夏ね~

日差しがまぶしい・・・
太陽が暑い・・・


今日、我が家の下のプールを見たら
プールサイドで日焼けをする人、
そんな人たちが出てきたので写真をとりました。

2006_0323_145041.jpg
プールサイドで日焼けをする人
2006_0323_145049.jpg
我が家からの景色
もう夏なんですね~(そういえば日曜日からは夏時間だもんね・・・)

今日は夜、だんな様の会社の人たちと
近所のボーリング場でパーティーがありました。
フランスのボーリング場ははじめてきましたが、
日本と一緒なのね・・・
また今度こよ~(^・^)
2006_0324_200006.jpg
ボーリングするだんな様



一日1クリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓
banner←人気ブログランキングへ
banner←FC2ブログランキングへ

※ランキングの仕組み・・・
上記のバナーをクリックすると、それぞれのランキングページに飛びます。それと同時に私のブログにポイントが加算され、順位がUP!します。そうすることによってより多くの人にブログを見てもらえて、私のやる気もUP!!(する予定)です!!!
皆様のクリックひとつが応援です!今日も一日それぞれに1クリック!
よろしくお願いします!

テーマ:南フランスの生活 - ジャンル:海外情報


パリへ行く(オルセー美術館)

今日から1泊2日でパリへ行ってきました。
私は4回目。だんな様は2回目のパリです。
今回の目的は美術館めぐり。
あしたはパリ郊外へ行くので、今回はレンタカーを借りました。
2006_0325_090237.jpg
今回借りた車 クリオ

今日はルーブルに行こうと思っていたのですが・・・
私も行ったことがないオルセーに変更。
2006_0325_090527.jpg
セーヌ川をはさんでルーブルの斜め前に立つオルセー
オルセーは、ルーブルよりもこじんまり(といっても大きいです)
していてとても見やすかったです。
絵画、彫刻も主に印象主義~近代のものが多く、
一般になじみやすい作品が多かったように思えます。

2006_0325_095454.jpg
ミレー「晩鐘」

2006_0325_114826.jpg
ルノワール「ムーラン・ド・ラ・ギャレット」

2006_0325_115312.jpg
マネ

2006_0325_121358.jpg
ゴーギャン「アレアレア」

2006_0325_115809.jpg
ゴッホ「自画像」

とてもすばらしい美術館でした。

約4時間かけて見ました。(もうちょっとゆっくり見てもいいかも。)
そして何を考えたか・・・ゴッホの『星月夜』1000ピースのパズルを購入・・・
いつもなんか変なものを買ってしまう私・・・(ToT)

その後はサンジェルマンデプレにある、
タッシェンという本屋さんへ。
2006_0325_152917.jpg
タッシェンの本屋さん内部
とてもおしゃれ~な洋書(日本人にとって)がいっぱいおいてあります。
そこでだんな様、2冊ほど本を購入してました。
そしてサンジェルマンをちょっとお散歩。

その後はシャンゼリゼをちょっとお散歩。

そして、お待ちかね日本食で夕ご飯
以前も行った「来来軒」でラーメンとチャーハンと餃子!

2006_0325_194957.jpg
来来軒の小チャーハン
2006_0325_195131.jpg
来来軒のミソチャーシュー

おいしかったです~。あしたは、車でパリ郊外に出ます。
はじめてゆくパリ郊外、楽しみ!!!

オルセー行ってみたいな~!!
って思ってくれたら

↓↓↓↓↓↓↓↓
banner←人気ブログランキングへ
banner←FC2ブログランキングへ

※ランキングの仕組み・・・
上記のバナーをクリックすると、それぞれのランキングページに飛びます。それと同時に私のブログにポイントが加算され、順位がUP!します。そうすることによってより多くの人にブログを見てもらえて、私のやる気もUP!!(する予定)です!!!
皆様のクリックひとつが応援です!今日も一日それぞれに1クリック!
よろしくお願いします!


テーマ:南フランスの生活 - ジャンル:海外情報


ユトリロ美術館&警察に捕まる

今日はユトリロ美術館ゴッホの家へ行きます。

そもそも今回のパリ旅行は、
だんな様が「ユトリロの絵を見たい。」と言い出したのがきっかけ。
だんな様、ユトリロが大好きだったみたいです。
(知らなかった・・・(~_~;))

早速車を走らせてパリ郊外へ。
パリの郊外へ出るのは初めてなので、わくわくでした!


・・・が!!!!

ここでショックなことが。

右折レーンが2車線ある交差点で右折しようとして、
右折レーンの左側のほうに入って右折しようとした私たち。
なので私たちの車線は直進と右折の車線。
私たちの右側(右折のみの)車線には大きなトラックがいました。

さあ、曲がろう。とした時、
右側の右折連用レーンにいたトラックがなんと直進!!!
このまま私たちが右折するとぶつかってしまうので、
トラックが行過ぎるのを待って右折したら・・・

その先で待ち構えていたお巡りさんに
「stop!!!」
と私たちの車と、その後ろの車が止められました。

信号無視との事でした。

最初、私たちが信号を見たときは
その後、私たちが
トラックの直進をまって右折した時は赤・・・
だったようです・・・

でも、トラックが直進している最中、トラックが近くにいたため
私たちには信号はまったく見えませんでした。
さらに交差点に進入済み。

どうしようもない状況・・・。
っていうか、最初に違反してるのは
右折レーンから直進したそのトラックじゃん!!
そっちを捕まえろ~~~!!!

ということをだんな様英語で猛抗議!!
でも、お巡りさんの英語がダメダメで話がかみ合わず。
私のフランス語はお巡りさんに抗議できるような代物ではなく・・・。
だんな様、あきらめて泣く泣くキップにサインをしました・・・

ああ、せっかく楽しみにしてたイルドフランス・・・
出鼻をくじかれました・・・
初めてフランスでキップをきられただんな様
ショック・・・。

でも、気を取り直して、
SANOIS(サノワ)あるユトリロ美術館へ。
だんな様、「ユトリロがいっぱいある~!」
と喜んでました。うん。良かった。良かった。

私もユトリロの絵をしっかり見るのは初めて。
パリの情景をこよなく愛したユトリロ。
彼の絵にはパリ独特の空気や雰囲気が良く表れてました。

2006_0326_111739.jpg



さあ、この後は、私もすごく楽しみにしている
ゴッホが生涯を閉じた村、AUVERS SUR OISE(オーベルシュルオワーズ)
へ向かいます。

お巡りさんに捕まっちゃうなんて・・・
運が悪かったね・・・
なんて同情してくれたら!こちらをクリック!!!

↓↓↓↓↓↓↓↓
banner←人気ブログランキングへ
banner←FC2ブログランキングへ

※ランキングの仕組み・・・
上記のバナーをクリックすると、それぞれのランキングページに飛びます。それと同時に私のブログにポイントが加算され、順位がUP!します。そうすることによってより多くの人にブログを見てもらえて、私のやる気もUP!!(する予定)です!!!
皆様のクリックひとつが応援です!今日も一日それぞれに1クリック!
よろしくお願いします!

テーマ:南フランスの生活 - ジャンル:海外情報


サマータイム開始!

ああ、そういえば、今日からサマータイムです。

と行っても私たちはパリにいたので
旅行中にサマータイムを迎えました。
携帯や自分の時計を1時間はやくします。
そして家に帰ってきてから家中の時計を1時間進めます。

旅行中にサマータイム変更日を迎える時
気をつけないといけないのが、
飛行機の時間とか。
自分の時計をセットしなおしておかないと、
飛行場にいったはいいけど、飛行機もう出てました・・・
なんて事に・・・(~_~;)

冬時間から夏時間に変わるときは1時間減るので、
サマータイムに変わる日は少し損な気分。

そして一気に昼が長くなりました。
サマータイムになっただけで日没は7時半に・・・。

へんなかんじだけどまたすぐになれるのでしょうね。

さあ、南仏に夏本番がやってきます!
(短い春だったな・・・(~_~;))


テーマ:南フランスの生活 - ジャンル:海外情報




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。