お気楽南仏生活
彼氏の赴任についていくために急遽結婚、 お気楽新婚生活を南仏で送っている 新米主婦のお話 南仏(&ヨーロッパ)の日々の暮らしをお届けします

自己紹介!

きよ

  • Author:きよ
  • 南仏お気楽生活へようこそ!
    南仏の日常の情報、
    いっぱい詰め込んで行きますね!



カレンダー

2月の中欧旅行記アップしました!カテゴリーの「2月のバカンス中欧旅行」をクリックしてね!

10 | 2005/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -



最近の記事

だんだん春まっさかりになってきた南仏です。



最近のコメント

コメントよろしくおねがしま~す



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー

5月のオランダ気候、一気に更新しました~!ご覧ください~。



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!



FC2カウンター



フリーエリア

このブログが気に入ったら下のバナーをクリック! クリックするとブログランキングへ飛びます。 同時に投票ができる仕組みです。 順位が上がると見に来てくれる人が増えて、私のやる気もUP! ↓応援クリックお願いします!↓

banner banner banner



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ドイツ~ロマンティック街道紀行~11ミュンヘン

今日はドイツ旅行最終日!(ToT)

2005_1101_112857.jpg

レジデンツ入り口にあったかぼちゃ。
昨日のハロウウィンのものがそのまま・・・かわいい


2005_1101_143707.jpg

ミュンヘンのいたるところにいるライオン。
この子は喫茶店前のライオン、配色もさることながら、
コーヒーって文字もかなり気になります


私たちの旅行は、最終日はいつでも
お買い物集中デーとなっております。



・・・・・が!!!


お店がことごとくやっていないではないですか!!!!(>_<)


本当にやっていない!!!!

フランスよりもやっていない!!!!


いくら祝日とはいえ、
観光地としてどうなのさ!!!
ミュンヘン!!!
それでいいのか???



ああ、ビアマグを4つ買おうと思っていたのに・・・(ToT)
(もちろん、陶器で、ふたがシルバーの
あのベタなドイツのビアマグです!)

ビアマグなんか4つの買う
おばかな客は私くらいしかいないよ?


ミュンヘン・・・
おいしい顧客を逃したな・・・(-_-;)



で、何もやっていないミュンヘンにいても仕方ないので、
新市庁舎の仕掛け時計を見て、
2005_1101_130843.jpg

新市庁舎の仕掛け時計を見入る人々。(やはり日本人多数)
正午です。


ランチを食べて空港へ向かいました・・・

2005_1101_135545.jpg

チキンの何かだったような・・・忘れてしまったけど、
とてもおいしかったです
2005_1101_135919.jpg

ミュンヘン名物白ソーセージ。皮をむいて食べます。
淡白でとても美味!!




う~~ん、最後の最後にして
不意打ちを食らってしまった
ドイツロマンチック街道紀行・・・
残念・・・(ToT)

でも、またきたい~~!!
(っていうかすみたい。)と思える国、
ドイツ!

必ずまた来るわよ!


「うわー白ソーセージうまそ~~!」
「ドイツ行って食べたい~~!!!」
そう思ったら、こちらをクリック!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング

ランキング参加中です

スポンサーサイト

テーマ:ドイツ - ジャンル:海外情報


ドイツ~ロマンティック街道紀行~お土産たち

先日まで行っていたドイツで
購入してきたお土産を公開!


2005_1101_233022.jpg
ローテンブルクのクリスマスビレッジで購入した、飾り物。だんな様と私2人で一目ぼれ!99€。一つ一つ手作りだと思うのですが、すごいクオリティーが高くて、ずっと見てても飽きない・・・このクオリティーでこの値段は「買い」です!!

2005_1101_233039.jpg
火をつけるとくるくる回るの。かわいい!!

2005_1102_004024.jpg
同じくクリスマスビレッジで購入した「くるみ割り人形」(くるみは割れません)これもナイスクオリティー!さすがドイツ製!

2005_1102_003859.jpg
FUSSENのお土産やさんで購入した、ノイシュバンシュタイン城のレリーフつきのビアマグ。ここで購入しておいて良かった・・・ミュンヘンでは買えなかったので・・・(ToT)

2005_1102_003936.jpg
ヴィース教会で「ささげよう・・・」と思って購入した「ろうそく」・・・でも、このろうそくをおける場所がなくてもって帰ってきちゃいました。お土産用だったみたい。

2005_1102_004002.jpg
番外編。これは、ノイシュバンシュタイン城の一部分です!ノイシュバンシュタイン城の入場街の時に一緒に遊んでいた3歳くらいの外人の男の子がず~っと柱をほじくった結果取れてしまった、柱の一部の石。彼が私にくれました。私たちの入場時間になったので、「バイバイ」とお別れしたのですが、その後テケテケわざわざ走って私にこの石を!!!捨てられなかったので、とっておいてあります!



テーマ:ドイツ - ジャンル:海外情報


トイレ事情

欧州に来て、最初に結構困ったこと。
それは外出中のトイレでした。
こっちの人はあんまりトイレに行かないみたい。
でも私はトイレが近い・・・(決してではない!と思う・・・
欧州には、コンビニのようなものがなく、
「トイレかしてくださ~いなんてことがあまりできないのです。

で、欧州に来て最初の1週間は、トイレ行きたくなったら、
ホテルに帰ってました・・・(最初はホテル住まい。)
(今考えると少しアホっぽい。)

で、今はどうしてるかというと、
外出前には必ずトイレによってから出かけるようにして、
街中でトイレに行きたくなったら
カフェに入る。
デパートに行く。
公衆トイレに入る。

ってな方法でトイレを済ましています。

で、この公衆トイレが曲者。
人がいる公衆トイレはまだいいのですが、

2005_0923_111413.jpg


この写真のような公衆トイレが街なかに結構あります。
(自動洗浄)
で、何が曲者かって、
大体0.2€~0.5€を払うと、このトイレに入れるのですが、
(モナコとかはなぜか高い)
小銭がないと入れない!
さらに!中に入れても・・・・
なんと!便座がない!!!
(こっちの公衆トイレは便座がないことが良くある・・・なぜ?!)

さらに、前の人が出たすぐ後に入ると、
トイレ中がビチョビチョにぬれてる!
(自動洗浄がトイレ中を洗ったばかりなので)
みんなどうやって用を済ませているのでしょう・・・
私は、今まで、便座のないトイレに入った時は、
いつでも空中いす状態です・・・(ToT)
(汚い話でごめんなさい・・・

変わったトイレ写真集!
2005_1029_061642.jpg

ニースの空港にあるトイレ。
水を流すと便座がグルーッとまわって、洗浄される仕組み。
(でも、洗浄すぐ後はぬれてる)


2005_1030_171231.jpg

2005_1030_171238.jpg

ドイツの空港のトイレ。
なぜか便座が跳ね上げ式。
手を上のセンサーに翳すと便座が降りてくる・・・
ここは女子トイレですけど?意味がわからん・・・


2005_0812_115642.jpg

スイスのトイレ。スイスらしくてかわいい。
スイスの便座は陶器ではなく、プラスチックが多いのです。


2005_1002_151106.jpg

前のブログにも書いたけど、
南仏の高速パーキングエリアにある、
和式トイレ。水を流すと壁から流れてきて、
足元がビチョビチョになるので要注意!!!


欧州トイレ情報、
旅行に行く時に役に立ちそう?!
そんな風に思ってくれたら、
ここをクリック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング
ランキング参加中です

テーマ:フランスの生活 - ジャンル:海外情報


ドイツについて思ったこと

今日はフランス語のレッスンでした・・・。

でも、今日はそれしか書くことがないので、
先日行った、ドイツに関して思ったことを
つらつら書きたいと思います・・・
「まだ書くの!?」なんて言わないで・・・

南仏に住んでいる私。
今回のこの移住が、私にとっての初めての欧州。

だから、ヨーロッパのことといえば、
南仏(それもニース周辺)のことしかまだまだ知りません・・・
(パリすらよくしらない。)
なので、今回のドイツの旅は、
私が日本にいたころ想像していた欧州、
そのイメージに非常に近かったです。

曇、霧、雨、石畳、
少し暗い感じで、歴史がある・・・
そんなイメージでした。
(歴史的建造物は、南仏も負けてませんが・・・)

ドイツといえば、
車大国。
周りを見渡すと、ベンツ、ベンツ、BMW、ポルシェ!
そして車はみんなピカピカ
「そんなにみんな高所得者なの?」と思ってしまいます。
(モナコをぬかして、
 南仏の車が古すぎ&汚すぎ&傷だらけなだけかもしれないけど・・・)

そして、世界1整備が整った高速道路、
アウトバーン!

走る車は平均140~150km/h、右側車線は??!!
ここはテストコースか?!

君、200km/h以上はでてるよねぇ・・・?!

というほどの速度で走り抜けてゆく
ベンツ・・・BMW・・・ポルシェ・・・
あおられ方も半端じゃない!!!(かなり怖い)

でも、本当に走りやすい!
(おまけにただ。)
まっすぐで、アップダウンが少なくて・・・
日本も見習おうよ!
そして、フランス、イタリアの道路の走りづらさを実感。
もっと計画的に道路作りなさいよ!道路、曲がりすぎよ!狭すぎよ!
という感じでした。

治安もいいし、どことなく安心感のあるドイツ。。。
日本で過ごすのとあまり違わない感じでした。
(もちろんスリとかには気をつけますが・・・)

今度は北のほうにも是非行ってみたい、そんな国でした。

欧州のことを何も知らない私・・・。
いろんなことが初体験。
いろんなものがはじめてみるもの。
だから、これは何?とかなんでこんな風になってるの?とか
いろいろ疑問がいっぱいです。

もっと日本にいるときに、
世界史や、美術を勉強しておけばよかった・・・
(高校で2年間世界史を学んだはずなのに覚えていない・・・
大学の時西洋美術史とったのに、授業の記憶がない・・・)←だめ人間
キリスト教ももっと学んでおくべきだった。

と近頃常々思います。

欧州に旅行に来る皆さん!
そして、欧州にこれから住むという方!
欧州の歴史と、西洋美術史、キリスト教に関する事、
その他もろもろ、
勉強しておくと、2倍も3倍も欧州を楽しめますよ!

つれづれドイツでした・・・

ふ~ん、欧州(ドイツ)にくる時に
参考になりそう・・・

そう思ってくれたらここをクリック!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング

ランキング参加中です

テーマ:フランスの生活 - ジャンル:海外情報


しがない一日

今日はしがない一日。
カルフールにお買い物をしにいきました。

料理用のお酒を購入。
(日本酒が売ってないので白ワインで代用)
ボルドーワインA.O.C。
1.9€!!!!激安です!日本ではありえません!!!
2005_1104_200252.jpg


ほかにも鳥のもも肉を購入したので、
おうちに帰ってきて、早速さばく!
(カルフールには骨なしもも肉が売ってない。)
2005_1104_211841.jpg

そしていつもうまくさばけない・・・(T_T)
骨に肉がいっぱいくっついてしまって・・・
ああ、日本のとりもも肉が懐かしいよ・・・。
で、さばいて冷凍。
少しでも日々の食事準備時間減らしたいしね・・・
(めんどくさがり人間

あ、あと、今日はユニクロ通販で買った
お洋服が届きました!
2005_1105_001314.jpg


ユニクロ・ドット・コムは、日本国内向け通販しか
していないのですが・・・
今の世の中便利です!

国内通販品を、世界中に転送サービスを
してくれる会社があるのです。
近所に住む、お友達のHさんが、
ユニクロを転送サービスをつかって購入する!ということで、
そこに便乗させてもらいました。
で、彼女が一手に発注、転送注文、受け取りをしてくれました。
(おんぶ抱っこな私・・・。ありがとうございます!Hさん!)

今の世のなか、買いたいものはお金を払えば
なんでも買える・・・すごいなあ・・・。

ひさしぶりに購入した
ユニクロ製品!
(南仏ではユニクロ着てても人と同じ服になっちゃうことないもんね。)
品質とコストパフォーマンスは
やはり日本が世界一ですね!!!


1日1クリックお願いします・・・!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング
ランキング参加中です




テーマ:フランスの生活 - ジャンル:海外情報


お友達のおうちでパーティーなのだ!

今日は、お友達のおうちで、
ラクレット&1品持ち寄りの家族ぐるみパーティー!
お友達が年始には日本に帰ってしまうので、
ちょっとはやい送別会です・・・

ラクレットとは、スイスの料理?で、
鉄板の上で野菜類を焼いて、鉄板の下にチーズをしのばせ、
鉄板の余熱でとろけたチーズを、
焼いた野菜にかけて食べるもの。
フランスでは、結構メジャーな鉄板焼きのようなものです。

私が一品持ち寄りように作ったものは、
おにぎり・・・とはりはり漬け
(食べあわせをあまり考えていない←だめ主婦)
ガリシア風パイです(本当に何も考えていない)
鶏肉とか、たらとか、ハムとか、野菜をみじん切りにして
煮詰めたものをパイでくるんで焼くものです・・・

2005_1105_141521.jpg

焼く前のパイ



2005_1105_195442.jpg

焼いて、みんなに取り分けてる最中のパイ

このガリシア風パイが私の中ではメインのはずだったのに・・・
見た目は・・・お、なかなか・・・?!!
香りも、お、いい感じ?
味は・・・ん~~、いまいち・・・(ToT)
でも、作ったので・・・出しちゃえ!ということで、
出させていただきました・・・(鬼)

食べてくれたお友達の皆さん、そしてそのだんな様方、
ありがとうございます・・・(ToT)今度はもっとおいしいの作ります・・・ごめんなさい。。。
料理っつうのは、努力だけじゃどうしようもないのですねぇ・・・。

そのパーティー、比較的皆様飲める方だらけでしたので、
ワインが結構あきました。
シャンパン、フランスワイン、イタリアワイン・・・
本当にどれもおいしい!!!!

2005_1106_013956.jpg

あいたワインたち。
知ってる銘柄、ありますか?


あらためて・・・
フランスってワイン好きにはたまらない国だな~
と思いました・・・

今日は楽しい一日でした~


1日1クリックもらえるとうれしいです!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング
ランキング参加中です!





テーマ:フランスの生活 - ジャンル:海外情報


イメージバトン

Ma vie avec フランス人alukingのBlueさんより
イメージバトンがまわってまいりました・・・!!

ブログ初心者の私ですが・・・
がんばって受けてたちます!!

受け取ったキーワード
セレブリティー
・・・セレブリティー???
私にはとんとご縁がない世界・・・

しかし・・・ここはセレブリティーと太陽が
あふれる街、
南仏!!!
受けてたとうじゃないですか!!!

私のイメージするセレブリティーは、

ずばり『モナコ』です!!
(安易だなんていわないで・・・)
ということで
渡すキーワードは『モナコ』です!!!

セレブリティーは、辞書で引くと
有名な・・・著名な・・・と出てきますが、
現在、日本で一般的に『セレブ・・・』というと
まあ、金持ちをさしますので・・・(~_~;)

なので、金持ちに照準を絞ると、
私の金持ちイメージは『モナコ』ほかなりません。

推薦状がある、もしくは、働かずしても食っていける
そんな証明がないと住民権の取れない国、モナコ。

そこに住み、
何億もするであろうをもち、

1本何万もするであろうシャンパンを飲みながら、

最高の場所に船を止め、モナコのF1観戦をしつつも、



見ていない!!!


(その場の雰囲気を楽しむだけ・・・
こっちは少ないお金をはたいて(ToT)観戦してるのに・・・(ToT))
そして、レース終了後
選手を自分の船に呼んでパーティー!!!

なんと贅沢な!!!

そしてモナコのグランカジノのブラックジャックで
1ゲーム!!!1ゲームですよ!?


100万ユーロ(1億3000万)!?

をかけて遊んでいる人!!!(実際友人が見たらしい・・・)
遊ぶ額じゃないでしょう?!と思う私はやっぱり南仏には似合わないのでしょうか・・・?
でも、普通そうだよね・・・?)



これこそ究極のセレブリティー?!
(私の考えあってる?Blueさん、
 間違ってたら、ごめんなさい・・・!!)

じゃあ!!
次にイメージバトンを回す人!
お友達の「フランス日記」Kyoさん!!!

かってに決めちゃってごめんなさい・・・

まわしてほしい人数は・・・
本当は3人らしいですが・・・一人でも。。。大丈夫だと思います。
そして、面倒くさかったら、すっとばしてくれちゃってもいいそうです・・・(たぶん)


ずばり、渡すキーワードは、
『モナコ』です!!!

Kyoさん、よろしくお願いします!!


今までのイメージバトンの経緯
イギリス→オースティン→サイケ→色→風水→オレンジ→NICECHOICE→心の栄養→融合→『文化』『アメリカ』『決断』→海→ストレス発散→『食う』『寝る』『遊ぶ』→ライフスタイルに欠かせないもの→『興味・好奇心』→『古いもの・アンティーク』→食器→家族→リビング→映画館→影響力→思い込み→ファッション→セレブリティー



モナコでランチ

今日はブログで知り合った、ボーソレイユにすむ、
日本人ご夫婦モナコでランチ

お二人は、とてもおしゃれで、ハイソ(死語?)な感じがして、
でも、すごくフレンドリーで、笑顔の素敵なご夫婦でした!
その方たちに、モナコのレストランに連れて行っていただきました。
(滞在は私たちのほうが長いのに・・・ぜんぜんレストラン知らない・・・)
ゼブラ・スクエアという、とてもおしゃれで、
おいしくて、景色が最高に良いレストランです!
モナコのはずれのグリマルディーフォーラムにあります。
旅行に来た際には、是非是非行ってみてください!
私たちもすごく気に入っちゃいました!


2005_1106_143307.jpg

私の頼んだ鴨のソテー

2005_1106_153649.jpg

デザート・フレッシュフルーツ


ゼブラ・スクエア
住所Gimardi forum10 av.princesse-grace
ランチ12:00~15:00
ディナー19:30~24:00
ランチでワイン、デザート、メイン、カフェで
一人40€くらい。
2005_1106_162156.jpg

ちょっと暗いけど・・・ゼブラスクエアのなか



うわ!うまそ~!いきた~い!
って思いました?
そしたら
ここをクリック!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング

ランキング参加中です!


テーマ:フランスの生活 - ジャンル:海外情報


今日の夕ご飯(デザート)

特べつに記事に書くようなことではないけど、
近頃我が家でのお気に入りデザートを紹介。

マシュマロ(4つ)の上に、プレーンヨーグルトをかける。
で、2日おく。
で、まぜまぜして出来上がり。
の簡単デザート。

2005_1106_222858.jpg

ピンクのマシュマロと混ぜ混ぜ・・・
だんな様の入れたエスプレッソと一緒に・・・

おいしいの~、これ!
ムースと、フルーチェのあいのこみたい。
あまったマシュマロで是非是非やってみて~!


うん!今度作ってみよう!
そんな風に思ってくれたら
こちらをクリック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング
ランキング参加中です!


テーマ:フランスの生活 - ジャンル:海外情報


ストレッチ~そしてランチ~

ああ、近頃食べ物つづきの私のブログ・・・
でも!レストラン、紹介するから許して!

今日は、月曜恒例のアンティーブのストレッチ教室
で、その後も恒例のランチ

ストレッチを一緒に受けているお友達が
レストランに連れて行ってくれました。

Le Jardin(ル・ジャルダン、庭という意味)という
プロバンス料理のお店です

お店の中庭がとてもかわいくて、お外でご飯を食べるには
もってこいのレストランでした。

で、お味は?というと、
あら、これまたおいしい!で、お値段は?というと、飲み物入れて一人20€くらい。
お値段もお手ごろです!
とてもかわいらしくておいしいレストランでした。


2005_1107_151539.jpg

私の頼んだサーモンのパスタ。
こっちはパスタはまずいけど、ここはおいしかったです!

住所 5 Rue Sade antibes
旧市街の中にあります。

おいしそうなレストラン!
そんな風に思ってくれたら
こちらをクリック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング
ランキング参加中です

テーマ:フランスの生活 - ジャンル:海外情報


これ、南仏では手に入りません

南仏へ旅行者にいくのよ!(いきたいのよ!)
南仏へこれから住むのよ!(住みたいのよ!)

という方へ・・・

少しでもお役に立てれば・・・と思って書くカテゴリーです。

内容の多くは、私の所感なので、
必ずしも正確とはいえませんが、参考程度に見てもらえれば・・・
と思います!

///////////////////////////////////////////////////////////////


前から書こう、書こうと思っていた、
南仏で手に入るもの、入らないものシリーズ。

ここは南仏、パリとは違って少し田舎。
だから、日本製品少し少ないのです。
でも、今の世の中、インターネットを使えば
何でも手には入ります。
しかし!インターネットで買うほどのようなものではない、
けどこっちで売ってない!というもの、結構あるんです。

で、私が、こっちで暮らす際に、
日本から持ってきて、「ああ、良かった!!!
と思ったもの
=こっちでは手に入らないもの
=こっちの製品の質がすごく悪いもの
を書きますね。

・目の細かい洗濯ネット(目のあらいのはある。)
・洗濯干す時につかうもので、
 洗濯ばさみがいっぱいついてるやつ。
 靴下とか下着を干す時に使う、あれです。(名前知らない)
追記:ちいさいサイズはあるらしいです・・・
   (Kyoさん目撃談。ナイス情報、ありがとうございます!)


この上の2つは、本当に売ってない!代替品もない。
だから、日本から持ってくると本当に便利!

あと、是非持ってきたほうがいいもの!
・サランラップ!これ、必須!
  こっちのサランラップは、投げて捨てたくなるほど
  使い勝手が悪いです!

・台ふきん&雑巾  こっちのふきん&雑巾は、埃をとらない。
  拭いてもふいても汚れる?!
  日本の台ふきんは本当に質がよろしいです。

・木のまな板。
  こっちはあんまり木のいいまな板売ってない。
  木のいいまな板買おうとすると、結構高い。
  その代わり、いいまな板は、すごくかっこいいです!

・和風のお茶碗、おわん、湯のみ、箸、どんぶり
  一応売ってるけど、質悪し!&高い!
  こんなもんにこんな値段払えん!という感じ。

今書いてる最中に思い浮かぶのはこれくらいだけど、
日ごろ、何かしてる時に、はっと
「あ、これは日本の物が優れているよ!」
というもの結構あるんです。
(逆のこともごくまれにある)

思いつくたびに更新してゆくので、
これから南仏に来ようという方、参考にどうぞ!

この記事、役に立ちそうですか?
たちそう!
そう思ってくれたら
こちらをクリック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング

ランキング参加中です



テーマ:フランスの生活 - ジャンル:海外情報


フランス暴動

ここ何日間か、
フランス国内では暴動が続いています。

・・・実感は・・・ありません(>_<)
いつもと一緒です。
テレビを見ても、(フランス国内)ニュースが少ない上に
おまけに、そんなに暴動のニュースも流れません。
(オーストラリアのテロニュースはよく流れる)

実は暴動の件も、この間の土曜日、
日本の母からの電話で知りました・・・
母:「フランス暴動だって?!大丈夫?」
私:「なに、それ~?」

その時、初めて暴動があったことを知りました。
(すでにその時は暴動はニースに飛火後・・・)
おうちではニュースはもちろん、
テレビもあまりを見ない私・・・

あまりの自分の情報の少なさに驚きました・・・。
そして、少し危機感・・・

今日、yahooを見ていたら、
どうやら、パリのほうでは
フランス全土では非常事態宣言が・・・
そして、夜間外出禁止令が・・・各県でいつでも発令できる状態・・・との事

急にある不安がよぎりました・・・

もし、このあたりで
夜間外出禁止令でたらどうなるの?

夜間外出禁止令って・・・
・・・何時から夜?

・・・どこからが外出?玄関?マンション敷地内?

・・・それ破るとどうなるの?(汗)

・・・だんな様とか会社から帰宅する時間
遅くなっちゃったら、もう次の日まで
おうちに帰ってこれないの?


日本に住んでいると、トンと無縁なお言葉。
具体的にどうなるのか、まったく見当つきません・・・

っていうか、そもそもどうやったら、
その情報は知れるのかしら?

気が付いたら、夜間外出禁止令が出ていて、
知らずにお外に出て、「逮捕する~」(銭形風に・・・)
なんてことになっちゃうのかしら?

新聞も取ってないし・・・
ニュース見ても言葉わかんないし・・・

平和ボケボケな私。
世界に出ると、こんな状況があるのだと・・・
少し実感。
でも、危機感として実感するのは、なかなか難しい・・・
(日本人独特のことかもしれません)

それでも、やはり海外にいる以上は、
しっかりと自分自身の中に危機感を
常に持たなくちゃいけないのだろうなあ。と思います。
そんな危機感を持たずにすむ世界が理想だけど・・・ね・・・。

どちらにしても早く暴動、収まりますように・・・

平和が一番。



そうそう、平和が一番!
そう思ったら
ここをクリック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング
ランキング参加中です。
皆様の1クリックが私の元気の励みです!









テーマ:フランスの生活 - ジャンル:海外情報


夜間外出禁止令

今日、在仏の友人とおはなしをしている最中に、
私の住んでいる地域に、
夜間外出禁止令が発令されていることを知りました・・・。
どうやら、昨日発令されていたようです。
(その友人も、発令を、yahoo jpで知ったそうです。)

やっぱり・・・。思っていた通りでした・・・。
自分が気づかないうちに発令が出てました・・・。

自分の身は自分で守る、
そのための情報は、自分で得るしかない、
それはそうだけど・・・

日本って、ご近所づきあいは、あまりないけど、
回覧板だとか、町内会だとかはしっかりしていて、
少し田舎の街に行けば、
街の中にスピーカーが付いていて・・・
そういう非常事態における
アナウンスがみんなに行き届くように
しっかり管理されているでしょう?

ここではそんなことがないんですね・・・

だから、テレビのない人は、パソコンがない人は・・・
新聞を読む以外知る方法がないのです・・・。
どこに行けば・・・何を読めば・・・何を見れば・・・
そういう情報が手に入るのか・・・?

何時から、何歳未満が外出禁止・・・
とか、そういう情報も、
今はなぜか、日本のインターネットで情報を得ている・・・
なんか変な感じがします・・・

未成年の夜間外出禁止令発令後の
街は、どんなんなってるかといえば・・・
・・・いつもと変わらないんです。何の変化もなし。
そして、アナウンスもなし、よって、緊迫感なし。

ここはフランス1の観光地、南仏です。
世界中からお金持ちの人が集まっている。
言葉がわからない人も多い。
この南仏の町の経済の多くを支えているのは、
世界中から集まる観光客だということを
県は忘れちゃいけないと思うのです・・・

そういう人たちのことも含めて、県として
人々の安全を確保する必要があるのならば、
もう少しこういう非常事態宣言の際のアナウンス方法
考えてもいいと思うんですけどね・・・


そう思う!と思ってくれたひと・・・
ここをクリック!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング

ランキング参加中です



テーマ:フランスの生活 - ジャンル:海外情報


フィレンツェ紀行~1~いざフィレンツェへ!

今週は金曜日~日曜日の3連休!

以前から行きたい~!行きたい~!と思っていた
フィレンツェへ行くことに!!!

フィレンツェは、ニースからだと微妙な距離なのです・・・
飛行機で行くと速いけど高い!
車だと、1泊2日じゃ、ちときつい・・・
片道5時間半くらいのドライブ・・・)
ということで今回の2泊3日はベストな感じ!

さあ、行きましょう!いざフィレンツェへ!!!

高速に乗ってルンルンドライブ。
でも、ちょっと込み気味・・・
「なんかあちこちで工事してるなあ・・・」な~んて思っていたら!

高速道路上にいきなりシュケイン登場?!

なんていうのは大げさかもしれませんが、
道路工事のため、いきなり反対車線!!を走らされました。
2005_1111_132344.jpg

写真はシュケイン?の出口

大幅な減速が必要な迂回道路・・・かなりびっくりでした。(@_@)

ああ、さすがイタリアね・・・(;一_一)

な~んていているうちに、今度は
すさまじい渋滞!!!(+_+)
2005_1111_140651.jpg

トンネル内で降りて休息する人々。
もう、動かないのなんのって
だんな様は車の中でひと寝入り。

1時間半ほどたって、渋滞原因の現場に到着。

2005_1111_154907.jpg

大型トレーラー横転!!!
さらに積荷は
2005_1111_154859.jpg

バナナ!?!?!?



ああ、こりゃ動かないわ・・?(~_~;)

おかげでフィレンツェ手前で
もう夕方・・・(ToT)
2005_1111_181240.jpg

付いた時は夜でした・・・(;_;)
7時間以上かかったドライブ・・・
だんな様、お疲れ様っす!!!

今回お世話になるホテル
「athenaeum(読み方わからず)」☆4!
ベッドはこんな感じ
2005_1111_200458.jpg

アメニティーグッズがしっかりある!
2005_1111_200322.jpg

2005_1111_200328.jpg

清潔感あふれるきれいなホテルで、
街の中心から徒歩10分くらい。
お勧めホテルです!

住所Via Cavour, 88 50129 Firenze
電話+39 055 5004411
bookinghotel clubで予約可能です!



だんな様、お疲れ様っす!
そう思ってくれたら
こちらをクリック

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

ランキング参加中です!


テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報


フィレンツェ紀行~2~今日の夕ご飯

夜は楽しみな晩御飯!!!

今日は「地球の歩○方」に載っていた
「MARIONE(マリオーネ)」というレストランへ。
日本語メニューもあります。
2005_1111_221449.jpg


イタリアンは、
前菜、1皿目(パスタなど)2皿目(肉や、魚)、デザート
という食べ方がスタンダード。
でも、前菜と一皿目だけで終わってもオッケーです。
(1皿だけだと、少し、いやな顔されるかも・・・)

で、ハウスワイン250ccと、ガス水を頼んで、
前菜に、魚介サラダをひとつ。2人で分けて食べました。
1皿目は、だんな様も私も豆とパスタのスープ
2005_1111_212226.jpg

2皿目は、
だんな様は仔牛のアーリオオーリオ焼き
私は、1皿目のメニューの中から
パスタのボロネーゼを頼みました。
2005_1111_214624.jpg
私のボロネーゼ
で、
デザートは定番!ティラミス!
2005_1111_220426.jpg



って言うか、
全部何もかも
めちゃくちゃ
うみゃ~~~!!!
(なぜ名古屋弁?)その上、

2人で7皿+ワイン+エスプレッソ
(2人とも大食いなので・・・特にわ・た・し

なんと!!!45€!!!??
信じられない安さ!激安です!!!

やっぱりいつもご飯を食べると思います!

ビバイタリア!!!


その後街を少しふらついきました。
道端の大道芸人、これは、バルセロナにもいたタイプで、
缶スプレーと、紙などを使って絵を描きます。
2005_1111_223008.jpg

見てる分にはすごく面白いですが。。。。
いざ仕上がった絵を買うか?というと
買うほどの絵ではありません・・・(ToT)

街をふらふらしていると、
あら!まだやっているお菓子やさんが!

そこでだんな様目ざとく!!
「あ、マロングラッセ・・・だよ」
(食べたいんですけど・・・と目で訴えるだんな様。)

ということでご購入。
(「まだ食べるんかい!」という突っ込みはな・し・よ)
2005_1111_233550.jpg



今はシーズンですものね。

っていうか、うみゃ~!!!
(でもマロングラッセはフランスもおいしいよ!!!)

本日は食の一日で終了~です!

イタリアン食いて~~!!
マロングラッセ食べたい~~!!
ちょっとよだれが出ちゃったあなた、
ここをクリック

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

ランキング参加中です!


テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報


フィレンツェ紀行~3~アカデミア美術館とウッフィツィ美術館へ

今回の私の最大の目的は、
アカデミア美術館と、ウッフィツィ美術館。

両方とも、写真撮影が禁止なので、
写真はありませんが・・・(ToT)

美大を出ている私ではありますが、
あまり美術館は好きではないのです・・・
(なんか疲れちゃうの・・・

でも、こっちに来て変わりました。
フランスも、イタリアも美術が日常に近くて、
ぜんぜんかしこまらなくていいし、
自然に受け入れられる気がして、楽チンなんです。

だから、アカデミアもウッフィツィも
すごく楽しめました。

ウッフィツィもアカデミアも行ってみたい!
そう思ってくれた人は続きをどうぞ~


[続きを読む]

テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報


フィレンツェ紀行~4~町並み

アカデミア美術館から、ウッフィツィ美術館の入場時間(※)まで
少し間があったので、
ウッフィツィ前の広場とか、
ドゥオーモとかの周りをふらふら。
2005_1112_113844.jpg



で、パニーニ片手に広場でお昼ご飯。
(こういうお昼ごはん大好き
2005_1112_123317.jpg



ここのページは写真中心に
フィレンツェをご紹介。

2005_1112_114657.jpg
花の聖母教会、大クーポラ
2005_1112_114029.jpg
カテドラーレ

2005_1112_114830.jpg

2005_1112_121523.jpg

2005_1112_121828.jpg


この写真を見ているだけでも、
「芸術の都フィレンツェ」って感じがしますよね・・・
町中いたるところに
立派な彫刻・・・

素敵な街です。font>

2005_1112_133853.jpg

ウッフィツィ美術館から見る、ヴェッキオ橋

(※)ウッフィツィへは前もってインターネットでチケットを
予約しておきました。こうすると並ばずにすむので、楽チンですよ!



この写真を見てると
フィレンツェ行きたくなるな~
なんて思ってくれた、素敵なあなた!!
こちらをクリック

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

ランキング参加中です


フィレンツェ紀行~5~教会とかを回る

美術館を見た後は、
サンロレンツオ教会や、サンタ・クローチェ教会、
花の聖母教会(サンタ・マリア・デル・フィオーレ大聖堂)
などを見学。


2005_1112_160444.jpg

ドゥオーモ内、クーポラのフレスコ画

本当はドゥオーモの上に上って、
フィレンツェの景色を一望したかったものの・・・
先日行ったドイツでの出来事
トラウマとなり、うえに登るのはあきらめました。

その後、メディチ家礼拝堂などを見学。
メディチ家
(世界史で1度は聞く名前ですね。)
の人々のとかがいっぱい飾ってありました。
2005_1112_163608.jpg


そして、私の大好きだった石膏像、(一番ハンサム
「メディチ」の全身像(本物!!!)
がそこに!!!
ここにあるとは思っていなかったので、
かなり感動しました~!!!

このページも写真中心でどうぞ


2005_1112_151103.jpg

サンタ・クローチェ教会。
ここは、有名な人々のお墓がいっぱい。
これもそのうちのひとつ、
そう!!ガリレオガリレイのお墓です!!

ほかにも、ダンテとかミケランジェロとか・・・
すごいですよね・・・

2005_1112_155656.jpg

イタリアに来ると必ず食べるジェラート!
今日はキャラメルアイスと、チョコムース。
さいこ~~!!!(^・^)

この写真見てると、
ジェラート食べたくなる・・・
と思ってくれたあなた!
ここをクリック

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

ランキング参加中です

テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報


フィレンツェ紀行~6~夜のフィレンツェ

夜は、昼間に回りそびれた
ヴェッキオ橋へ。
ここは、宝石店ばかりが軒を連ねる
フイレンツェ一、古い橋。

2005_1112_182316.jpg

夜のヴェッキオ橋

2005_1112_182449.jpg

ヴェッキオ橋から見たアルノ川の夜景


この橋の真ん中は、なんか・・・
ラブラブで、チョー熱々アベック(死語)
がいっぱい!
そこで見かけたこんなもの!
2005_1112_185721.jpg


これは・・・(~_~;)
そう、神奈川県の「湘南平」
の鉄塔みたいではありませんか!
こんなことするのは日本人だけかと思っていたけど、
この鍵の愛の表現は世界共通なのですね・・・

ほかには、市場のそばの
「ブロンズのいのしし」を触りに行ったり。。。
2005_1112_191929.jpg

(鼻をなでると幸せになるそうです・・・)
2005_1112_192543.jpg

市場に行く途中に見かけた人。
道路にパステルをつかって絵を模写してます。
う~ん、アーティストの町って感じですね!


そして、楽しみな晩御飯!(またかい!)

今日は「ANITA(アニタ)」というお店。
街の中心に程近いものの、
少し奥まったところにあるタラットリア。
2005_1112_201301.jpg



今日もサラダを二人で1つ頼んで、
2005_1112_202522.jpg
モッツアレラとトマトのサラダ

一皿目は、
だんな様はポルチーニ茸のスパゲッティー
私は、同じくポルチーニ茸のタリアテッレ
2005_1112_203726.jpg

2005_1112_203801.jpg


今が旬のポルチーニ茸、香りが良くて本当においしい。

メインは、
だんな様はポークカツレツ
私はポークソテーすごい量(@_@))
2005_1112_205333.jpg
だんな様の
2005_1112_205316.jpg
私の



昨日に引き続き、激うま!です・・・
が、量が多くて本日はデザートはパス(ToT)

でも、おなかいっぱい
そして50€!!!激安!!!!


しつこいけど、
ビバイタリア!!!

※「ANITA」住所via del parlascio2/r,via binegia16

はらへってきちゃったよ・・・
そんな風に思ってくれたあなた
こちらをクリック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

ランキング参加中です!

テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報


フィレンツェ紀行~7~ピサへ

文字色今日は楽しかったフィレンツェ紀行も最終日。(ToT)/~~~
フィレンツェからニースへ帰る途中、
ピサを通るので、ピサへよることに。

老若男女が知っているピサの斜塔・・・

いよいよご対面です!!!
わくわく・・・・・(^u^)

・・・・・


2005_1113_120524.jpg


ピサの斜塔って本当に傾いてるよ!
(あたりまえだっつ~の!!!(+_+))
でも、でも、すごい角度なの!!
想像以上の傾きなのよ~~!!!

倒れちゃうよ~って思います!

塔に登る時間(登る時間が決まっているのです)まで、
街を散歩&昼ごはん。
今日は、街中で蚤の市みたいのをやっていました。
かわいかったので写真をパチパチっと。
2005_1113_124813.jpg
2005_1113_125007.jpg

2005_1113_125007.jpg



で、お昼ごはん!

軽くパスタです。

2005_1113_131620.jpg
だんな様の
2005_1113_131644.jpg
私の


おなかが少し?満足したら、もう塔に登る時間!

塔の中の螺旋階段をぐるぐる登ります。。。
でも、登っていても、右に左にふらふらしちゃう。
塔が傾いているからですね~。

で、登ると!
うは~~~~、きれいな景色。
ピサの町はとてもきれいで、しばらくボーっと景色を見ました。

2005_1113_141244.jpg

2005_1113_141342.jpg


上に来て怖そうにしている人もいっぱいいましたが、
私は高い所好き!気持ちよかったです!

最後にすばらしい景色を見て、
イタリア、フィレンツェ紀行は終わりです・・・(ToT)

でも、また来たいところです。
春にでもまた来るぞ~~!!


フィレンツェ紀行面白く読んでいただけましたか?
「うん、面白かった!」
そう思ってくれたすごくやさしいあなた、
こちらをクリック!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

ランキング参加中です。


テーマ:イタリア - ジャンル:海外情報


フィレンツェ番外編 フィレンツェで見たへんなもの

フィレンツェ番外編です!

フィレンツェで見かけた変なもの
写真撮ってきたのでのせときます!

これは・・・

2005_1112_113720.jpg

みざる・きかざる・いわざる!!!ではないですか!!!?

なぜここに・・・?

これは、
2005_1113_145608.jpg

なんとも毒々しいパスタ・・・
食欲減退しますから・・・(+_+)

フィレンツェのあちこちにある、
偽者売り専門屋台。
法律で禁止されてないんですかねえ・・・?

2005_1113_145705.jpg


っていうか、こんなビトンないし!
っていうか、ビトンもフェンディーも、バーバリーもみんなおんなじ形だし!!

なんかここまでくると、面白くって笑っちゃいます


このビトンのバックちょっとほしいかも・・・
なんて思ってしまった
私とおんなじ感性のあなた!!!
こちらをクリック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

ランキング参加中です!


テーマ:フランスの生活 - ジャンル:海外情報


南仏の運転について

今日はあまり書くことがありません・・・
なので今日は南仏の運転についてちょっとお話。

南仏に旅行に来るとき、車を運転できると、
とっても楽しめます。
でも・・・
こっちで運転するのはかなり!怖い!です。

運転マナーがとっても悪い。
(でも、こっちではそれが当たり前。)
スピードが速い!
道が細い悪い!
カーブにミラーが付いていない!
(時折車にミラーが付いていない!?)
人が縦横無人に飛び出してくる!?
後ろを見ないで車線変更をする!
(さらにウインカーも出さない!!!)
容赦なく!あおってくる。しまいには
走っている最中にクラクションならされる・・・(ToT)

だから、私、こちらに来て運転をするようになって、
事故にあわないように、
かなり、「かもしれない運転」が身に付きました。

私がこちらで運転する上で一番気にしているのは
自分の車の位置。
ほかの車の死角に入った状態で
運転し続けることをしなくなりました。
いつ、なんどき、どの車が車線変更してこようとも、
避けられる位置をキープするように心がけています。

こちらに旅行でこられて運転する方、
またこちらに住むので仕方なく運転するかた、
運転は本当に気をつけてくださいね!



この記事、役に立ちましたか?
役に立ったよ!運転気をつけるよ!
そう思ってくださったら、
こちらをクリック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング

ランキング参加中です

テーマ:フランスの生活 - ジャンル:海外情報


恐るべしイギリス人

今日は、フランス語デー。
個人レッスンの後、アンティーブのカルチャースクールへ。

カルチャースクールのフランス語レッスンは、
現在は、日本人4~5名、イギリス人4名、フィリピン人1名と、
ほぼ、イギリスVS日本になっています。(なぜVS?)
以前は、スロベニア人や、ポーランド人もいたのですが・・・
気がつくとほぼイギリスと日本のみに・・・

でも、皆さんとてもフレンドリーでいい人ばかりです。

フランス語教室は、夕方5時半~7時なので、
日も暮れ始め、めっきり冷え込む時間です。
だから私は、近頃はジャンパーを着てゆきます。
本日の私のお召し物は、
長袖カットソーに、タートルネックにジャンパーといういでたち。これでちょうど良い。(それでも少し寒い)

が!!!!!
レッスンを受けに来ている、
とてもやさしい、ベビーフェイスのがっしりマッチョ
イギリス人男性は、
なんと!!!


タンクトップ1枚!!\(◎o◎)/!
(それもかなり薄手のスポーツタイプのもの)

帰るときは、上に1枚着るだろう・・・
そう思っていたのに、

外に出ても・・・

タンクトップ1枚!!!!!(ToT)
(こっちが寒くなる・・・)

で、帰り際に、
「寒くないのか?」ときいたら、

「僕はイギリス人だぜ!いつでも暑いのさ!」

・・・だって・・・。

そりゃイギリスは寒い国ですよ・・・
でも・・・ここももう、さむいよ?

「イギリス人」というだけで、寒さを克服・・・
恐るべしイギリス人・・・すごい。。。

(一応、誤解のないように・・・ほかの3名のイギリス人は
 きちんと厚着してました。)

思わず、時々ニュースで見る、
マイナス10度の凍ったニューヨークを
なぜか半そでで歩くアメリカ人

を思い浮かべてしまいました。

アメリカ人のルーツはイギリス人だものね・・・
そりゃ少しは似てるよね・・・(~_~;)

(なんてことをイギリス人に言うと怒られちやうかも・・・(~_~;))

そうそう、外人っていつでも薄着よね!
冬でも半そでよね!!

そんな風に同感してしまったあなた!
こちらをクリック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング
ランキング参加中





テーマ:フランスの生活 - ジャンル:海外情報


フランスの困ったチャン(家電編)

今日は、お天気が良かったので、お洗濯!そしてお掃除!!

今日は、お洗濯がらみで、
洗濯機と、食洗器のお話。

備え付けの家具のマンションには
洗濯機と食洗器も付いているのですが、
その多くが、
洗濯機は、なぜか?!キッチンに!!不思議です・・・
食事を作るところで、ほこりの出るもの。。。。
なんとなくいい気はしません。

2005_1117_003607.jpg

キッチンについている洗濯機・・・もちろんドラム。

それだけでも少し驚きなのですが
もっと驚きなのが、洗濯が回っている時間!!!
なんと2時間!!!

これは驚きです。

長いといえば食洗器も!
なんと1時間!!!も洗っています・・・
2005_1117_003641.jpg

営業用?と思うほどのサイズの食洗器

なぜそんなに長く洗うの・・・(ToT)っていうかそんなに長く洗わなくちゃ落ちないの?

本当、困ったチャンたちです。

日本の洗濯機、食洗器、懐かしいです・・・
日本に帰ったら、洗濯の洗い上がりの早さに感動しそうです。


え?そんなに長い時間洗濯回ってるの?
驚き!!!めんどくさそう!!・・・
と思ってくれたら、こちらをクリック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング

ランキング参加中です!

テーマ:フランスの生活 - ジャンル:海外情報


本日解禁!ボジョレー・ヌーヴォー!

今日、同じマンション在住の日本人、
マダムHさんからお電話が!
今日はボジョレー解禁だよ~!
マンションの下のワインやさんに一緒に買いに行かない?」

「!!!!!!」
忘れていたよ!!!(>_<)
今日はBEAUJOLAIS NOUVEAU解禁日!

・・・フランスに住んでいるのだもの!
こいつは絶対に買いに行かなくちゃ!!!!

ということで、マダムHさんと待ち合わせして買いに行きました!
買いにいったお店では、
試飲込みで、7€!安!ということで、
2本購入!

そして、お店のカウンターでワインを飲む!
ほかにもカウンターで飲んでる人(フランス人)がいて、
その人と少しおしゃべりしながら、ちょっと楽しい時間。
その人がワインと一緒に食べていたサラミも分けてもらいました。
おいしかった~!!!

こんなボジョレーヌーボも、フランスらしい楽しみ方
でいい感じ~~!

その後、今度は一人で、同じくマンションの下の
スーパーに違うボジョレーを買いに。
3本かってきました。
それぞれのみ比べをしようと思いまして・・・
(今年のボジョレーは、気候のせいか、結構長く飲めるそう。
 ・・・良かった。
4本を一人で1週間以内ではちときついので・・・
↑「うそつき!」という声が聞こえてきそうですが・・・


2005_1117_195152.jpg

本日ご購入したワインでござる


驚くべきはその値段!


右から
2.1€!?

3.1€!!??

3.5€!!!???

7€!!!!????



なんて安いの!(*^_^*)
さすがワイン王国、ボジョレーの地フランス!

2005_1117_195248.jpg

右のが2.1€(300円くらい?)左は3.1€(400円くらい)
2005_1117_195124.jpg

右のが3.5€(450円くらい)左は7€(900円くらい)


今日は主人も会社(もちろん就業時間中)で
ボジョレーヌーボーを飲む、
ちょっとしたパーティーがあったようです。
サラミとチーズでボジョレーを味わう。
やはりボジョレーはフランス人にとっては
今年のワインの出来を知る、今年のワイン年表が始まる
特別な日だそうですよ!!


(でも日本が1番最初に飲めるのが(厳密意に言えば違うけど)
 少し納得いかない・・・(-_-;) のは私だけ?)


フランスでボジョレー解禁を味わいたいわ!
そんな風に思ってくれたら、
こちらをクリック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング

ランキング参加中です



バイクの挨拶

こっちにきて、車に乗るようになって、
早半年。(月日がたつのははやいわ~)

もともとに乗ることが大好きな私
欧州道路事情は少し日本より悪いけど、
こちらでの運転も結構楽しんでいます。
(オートマだけど・・・

こっちに来て、ちょっと「へぇ~、そっか!」と思ったお話。

ある日、いつものように車を運転。。。

バックミラーを見ると・・・
おやおや、ドカティー(大型バイク)が
私を抜かしたそうです。

なので、気の利く(?!)私は、スッと車を右に寄せ、
左側を空けて、バイクが通りやすいように配慮。
(欧州はいわずと知れた右側通行なので、
 追い越す時はから抜かします。
 バイクでもそれは同じ。バイクだからといって
 右から抜かすのはルール違反。
 特に大型バイクは、そのあたりのマナーは、
 日本よりもはるかにしっかりしてます

バイクはス~っと軽やかに私の左側を抜けてゆきます。

で、私の前に出て、
なんと!!!

右足を私に向かってピッと突き出したではないですか!!!


「何じゃそりゃ~!!!<(`^´)>」

私としては、
足蹴にされたような・・・馬鹿にされたような・・・
そんな気分・・・(-_-;)

「なんでよ!
 わざわざ道あけてやったんじゃないのさ!!!
 挨拶こそされても、
 馬鹿にされるようなことはしてなくってよ!!


まあ、その時は怒り心頭ではあるものの、
まあ、私も大人ですから(?)
落ち着いて運転しましたよ。

でも!!!

その後も同じシチュエーションがあるではありませんか?

バイクは私を抜かしたあと、みんな
足を斜め下に、ピッと出すんです!!!

で、気づきましたよ、私。

『右足をピッと出す。』

これは「ありがとう!」挨拶だったんですね~。

なんで右手で挨拶しないの?とお思いでしょ?
ね?思うでしょ?(思うって言って

で・も・右手で挨拶しないのは・・・

そう、右側通行の欧州では、
追い越しは左側、
ということは、抜かした車は自分の右側に。
だから右手で挨拶したい!


が!!!



バイクはアクセルが右手に!!!


ということは右手で挨拶ができない!
(まして加速中なら余計右手は離せない。)

だ・か・ら・

変わりに右足で挨拶するんです!!!!

みんな知ってました?(ちょっと得意げ

私これ発見した時は、目からうろこ
もう、一人トリビア状態でした!!!
(ってそんなに興奮するほどの内容じゃないだろう!
 っていうかトリビアってまだ日本でやってるのかな・・・(汗))


これから欧州で、「右足ピッ」のバイクを見たら、
「あ、『ありがとう!』って言われてる!」そう思ってくださいね!



「へえ。」な~んて
口ずさんじゃったあなた!!!

ここをクリック!!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング
ランキング参加中です!

テーマ:フランスの生活 - ジャンル:海外情報


IKEAへお買い物

今日はだんな様と一緒にtouron(トゥーロン)にある
IKEAへお買い物!
我が家から車で1時間、100kmほど西に行ったところにあります。

IKEAとは、北欧組み立て家具をリーズナブルに購入できる
巨大インテリアショップ。
2005_1119_125131.jpg
IKEA入り口
2005_1119_125931.jpg
製品を図るメジャーと、品番を目盛るための鉛筆、そして広すぎる店内の地図などがいたるところにおいてある。

大物から、小物まで、ここに来れば
家中のいたるものが手に入ります
2005_1119_161158.jpg
便座もこんなにいっぱい


日本にも千葉のザウス跡地に
IKEAジャパンの一号店ができます。
その後は神奈川港北ニュータウン店。

日本にIKEAができるのはうれしい!!!

参考HP↓
http://www.ikea.jp/

目的は、我が家に増えてきた本を整理するための本棚購入
クリスマスツリーを購入するため!
で、結局本棚は購入したものの、
ツリーは購入せず。

しか~し、本棚、99€!!!で購入!!!
激安でしょ?
2005_1129_232108.jpg

購入した本棚

そう、本当にIKEAは安いんです!
日本に帰ってからもIKEAに行くのが楽しみだわ~(^・^)

IKEAジャパン、行ってみたい!
そう思います?
そう思ってくれたら
こちらをクリック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
ランキング参加中です!


テーマ:フランスの生活 - ジャンル:海外情報


クリスマスツリー購入

IKEAで手に入れられなかった
クリスマスツリー。(+_+)

IKEAに行った後、近所のカルフールに行ったら、
いっぱい売ってました!!(~_~;)

で、150CM のクリスマスツリーを購入!!
自分の背丈くらいのツリーに昔からあこがれていたので
とってもうれしいです!

早速お家に帰って組み立て、組み立て!

だんな様も私も、購入したものはすぐ設置したがりです。(~_~;)

2005_1119_234205.jpg

箱から出したツリー。枝がばらばらになってます。
(日本と違う・・・)

2005_1119_234456.jpg

一生懸命組み立てるだんな様。
(すんごく早く動いてるようだけど、シャッタースピードが遅いだけ。(笑))

2005_1120_000959.jpg
完成!!!

これで我が家も、少しクリスマス色が強まりました。
せっかくの欧州で向かえるクリスマス。
気分も盛り上げなくっちゃね。



自分の背丈のツリー!
私もほしい!!そんな私とおんなじ考えのあなた!

こちらをクリック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ
ランキング参加中です!



テーマ:フランスの生活 - ジャンル:海外情報


今日の夕ご飯

今日は、お家のお掃除とか、そういうことをやっていたら
あっという間に夕方に。

冷蔵庫の中が何にもないので(←計画的)今日の夜は外食です!(←思惑通り)

今日は、サン・ローラン・デュ・バーという
我が家から車で30分ほど、ニースの隣の街のレストラン街へ。
そこのイタリアンをいただきました。
(先週イタリアに行ってたばかりなのに・・・)

前菜
2005_1120_203759.jpg

だんな様・・・イタリアン前菜の盛り合わせ

2005_1120_203746.jpg

私の・・・ハムの盛り合わせ


一皿目
2005_1120_205441.jpg

だんな様と私、2人ともなすとチーズのグラタン

メイン
2005_1120_210859.jpg
だんな様・・・サーロインステーキのゴルゴンゾーラチーズソース

2005_1120_210846.jpg
私・・・豚肉のトマトソースとパスタ


デザート
2005_1120_212916.jpg
だんな様と私共にティラミス

一皿目、2皿目、共にとってもおいしかった!!

でも・・・ティラミス、甘すぎです。
そして量多すぎです・・・(ToT)

イタリアンに行っても、デザートだけはフランス風なのね・・・

2人で50€くらいでした。
うん、まずまずのお値段ですね。

でも、おなかいっぱいです~!!

で、会計をした時に、会計のお皿に載っていた
ちいさいグミ・・・。
2005_1120_215650.jpg

あけてみると・・・
2005_1120_215902.jpg



真っ黒!!!\(◎o◎)/!


そう、これは噂に聞く、
PASTIS味のグミではないですか・・・。
いままで恐ろしくて食することがなかった
真っ黒グミ・・・


おそるおそる食べてみると・・・

激マズ!!!!(ToT)
(高麗にんじんにニッキと龍角散を足して、砂糖で味付けしたみたいな味。)

すぐさま吐き出しました・・・(ToT)

こんなのがおいしいフランス人の味覚、
少しわからないです・・・(+_+)

でも、そのグミちょっと興味あるかも・・・
なんて思った怖いもの見たさのあなた!
こちらをクリック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ


ランキング参加中です!!


テーマ:フランスの生活 - ジャンル:海外情報


月曜恒例ストレッチ&ランチ

文字色今日は月曜恒例のストレッチ&ランチの日
(当初はメインはストレッチだったのに・・・
今はランチがメインになりつつある月曜日・・・(~_~;))

今日は、アンティーブの街中にある、
アルザス料理やさんへ。
アルザス料理は、ドイツ料理に近いかな。

そこのキャベツの酢付け?(名前忘れた・・・)
がおいしいとの評判です。

でも、私は違うもの頼みました。
なにが書いてあるのかわからなかったメニューを注文。

で、出てきたものがこれ。
2005_1121_151543.jpg


何かの豆を煮たものと、三枚肉?の塩漬け?という感じです。
でも、とってもおいしかったです。

その後、アンティーブをふらふら。
街なかでは、電飾の飾り付けをやっていました。

2005_1105_180921.jpg


この飾りつけ、実は10月すぎから
あちらこちらの街に飾り付けされ始めているのですが・・・
いまだに電気がつかない。

電気をつけないのなら、
何のためにそんなに早く電飾の準備をするの・・・?

そこで出た私のひとつの回答。

楽しいことを考えることが大好きな欧州の人たち。

バカンスが終わったらもう、気分は次のお祭り、
クリスマス!
きっとここ南仏には、バカンスとクリスマス、
その2つしか存在しないんだわ・・・

それにしても、いつになったら電気はつくのかしら・・・?


一日1クリックお願いします~!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

ランキング参加中です


テーマ:フランスの生活 - ジャンル:海外情報




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。