お気楽南仏生活
彼氏の赴任についていくために急遽結婚、 お気楽新婚生活を南仏で送っている 新米主婦のお話 南仏(&ヨーロッパ)の日々の暮らしをお届けします

自己紹介!

きよ

  • Author:きよ
  • 南仏お気楽生活へようこそ!
    南仏の日常の情報、
    いっぱい詰め込んで行きますね!



カレンダー

2月の中欧旅行記アップしました!カテゴリーの「2月のバカンス中欧旅行」をクリックしてね!

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



最近の記事

だんだん春まっさかりになってきた南仏です。



最近のコメント

コメントよろしくおねがしま~す



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー

5月のオランダ気候、一気に更新しました~!ご覧ください~。



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!



FC2カウンター



フリーエリア

このブログが気に入ったら下のバナーをクリック! クリックするとブログランキングへ飛びます。 同時に投票ができる仕組みです。 順位が上がると見に来てくれる人が増えて、私のやる気もUP! ↓応援クリックお願いします!↓

banner banner banner



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ドイツ~ロマンティック街道紀行~

今日から秋のプチバカンス!!
だんな様が楽しみにしていた
ドイツロマンティック街道の旅
はじまり、まじまり~!

今回の旅行は、
ミュンヘンまで飛行機で飛んで、
そこからはレンタカーでの移動。
飛行機は、マイルを使用したかったので、
エールフランスで手配。
エールフランスはニースからミュンヘンまでの
直行便が飛んでいないので、
フランス、LYONを経由してゆきました。

2005_1029_054832.jpg

なぜか早朝便をとってしまったので・・・
朝5時45分のニース、コートダジュール空港


経由したリヨン、サトラス空港。
2005_1029_083335.jpg

いつかは見たいと思っていた、
サンティアゴ・カラトラバのTGV空港駅の建造物。
しっかり見れなかったけど、感動しました。

リヨンから、ミュンヘンまでは、
こんなに小さい飛行機でした。
2005_1029_084002.jpg


ミュンヘン空港到着。
早速、レンタカーを借りに行きました。

今回の旅のお供となる、
OPELアストラワゴン。
2005_1029_104843.jpg

元は、POLOサイズを希望していたのに、
なぜかこれに。
でも、料金は一緒。何ででしょ・・・?

さあ、まずは、ロマンティック街道、
AUGSBURG(アウグスブルク)
を目指します!

2005_1029_113756.jpg

霧の中、一路アウグスブルクへ!


一日1クリックお願いします!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング

ランキング参加中です!



スポンサーサイト

テーマ:ドイツ - ジャンル:海外情報


ドイツ~ロマンティック街道紀行~2

霧の中、
初体験のアウトバーンを走りながら、
AUGSBURG(アウグスブルク)へ到着!

2005_1029_115727.jpg

街中。
2005_1029_125405.jpg

紅葉しているつた。きれい・・・


ここの目的は、
・・・すみません、何も見る予定がありません・・・

本当は見所が多いこの町。
でも、今日の目的地、ローテンブルクまでの時間を考えると
あまり時間はかけられない・・・
との運転手様のご判断・・・
仕方ない・・・(ToT)

気を取り直して!!
とりあえず、ご飯ご飯

ということで、ランチを取りました。

ドイツの物価は、何も調べずに来たのですが、
食事のあまりの安さにびっくり!!

南仏では、ランチ一回、一人15~20€はくだらないのに、
ここでは、20€も払えば、2人分いけちゃう!
すごい安い!感動です!

2005_1029_133015.jpg

ドイツに来てお初ビール!(でも名前わからず・・・(~_~;))
2005_1029_134642.jpg

私の頼んだ食事。
PORCのSCHWEINESCHNITZEL(シュヴァイネシュニッツェル)
メニューが読めずに、
「ヨーロッパ5ヶ国語」の本を片手に四苦八苦して
頼んだもの。日本で言うところのカツレツ?


2005_1029_134657.jpg

だんな様の頼んだもの。
これも何がなんだかわからずに頼んだもの。
同じく、porc。


食事を終えて、車に戻る時に、マルシェに遭遇。
少しお散歩。

2005_1029_130410.jpg

アウグスブルクのマルシェ

2005_1029_130515.jpg

マルシェに売っていたへんなキャベツ?たぶん。

この後は、NORDLINGEN(ネルトリンゲン)へ向かいます!

ドイツ、ちょっと行きたいかも・・・
そう思ってくれたら

こちらをクリック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング
ランキング参加中です!

テーマ:ドイツ - ジャンル:海外情報


ドイツ~ロマンティック街道紀行~3

休憩がてらによりましょう・・・
ということでよった街、
NORDLINGEN(ネルトリンゲン)
小さい町だったけど、中世の雰囲気がそのまま残る
秋の南ドイツの雰囲気が十分あって、
かわいくて素敵な街でした。


2005_1029_155031.jpg

街の中で乗馬を楽しむ親子

2005_1029_160438.jpg

南ドイツらしい家並み

2005_1029_155654.jpg


上の写真にある、聖ゲオルク教会
高さ89.9Mの塔、愛称「ダニエル」
それを見ながら、
だんな様:「あれ、登れるんだって。」
私:「もちろん登るよ!!!」
高いところ好きの私。
猿と馬鹿は高いところがすきとか・・・悪かったわね!

ああ、この一言、言わなければ良かった・・・
と後で少し後悔しました・・・。(やっぱり馬鹿?)

600段!はあろうかと思われる階段。
登っている途中から、つらいなあ・・・
とは思っていたけど、
つらいのは早く終わらせなきゃ!と思って、
速度を緩めずに上まで登った結果・・・

気持ち悪い・・・はきそう・・・
動機が・・・めまいが・・・

塔の上では、ほぼしゃがみっぱなし・・・
なにやってんだか・・・(ToT)

この写真はしゃがみながら必死になってとった写真です。
2005_1029_162021.jpg

真ん丸い街の形。とてもきれい。
その後、教会内部へ。
この教会は、後期ゴシック建築の立派なもの。
フランス、イタリアの教会とはまた違う雰囲気。

2005_1029_163741.jpg

りっぱな梁
2005_1029_164259.jpg

2005_1029_164351.jpg

ちょっと変わったステンドグラス





それにしても、
ドイツって霧が似合う国だわ~
曇りや、雨や霧が絵になる、
ちょっとおセンチ気分になれる国。。。

素敵・・・



本当、素敵!私もおセンチ気分になりたいわ。
そんな風に思ってくれたら、
ここをクリック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング

ランキング参加中です!

テーマ:ドイツ - ジャンル:海外情報


ドイツ~ロマンティック街道紀行~4

ネルトリンゲンの街を出た後は、
今日の目的地ROTHENBURG(ローテンブルク)へ。

2005_1029_171600.jpg


ネルトリンゲンで買った栗の形の砂糖菓子を
食べながら、ドライブ!

かわいい栗の形のお菓子。でも、あまりおいしくなかった・・・(;_;)

途中、飲み物などを購入するために
スーパーへよりました。
さすがにドイツ!ビールの数がすごい!!
2005_1029_180431.jpg

そして、安い!6本で3€?!

なんて幸せな国なんでしょう!!!(ビール好き)

ローテンブルクに到着後、すぐにご飯を食べに行きました。

相変わらずメニューはわからないけど、
どうにか頼めました。

2005_1029_194548.jpg

2005_1029_195539.jpg


だんな様の頼んだアスパラのスープ。(激うま!)
同じく、だんな様の頼んだメイン。
豚肉オンパレード。ハム、チャーシュー?ソーセージ、豚ソテー、
そしてジャガイモ、これぞドイツ!!!
すんごい量でした!

私の頼んだ生ビールと、メイン。
2005_1029_193938.jpg

2005_1029_195550.jpg


これは、シュバーベン地方の名物料理の
MAULTASCHE(マウルタッシュ)の一種だと思います。
野菜とかを包んだ餃子のようなパスタにチーズをかけて焼いてあるもの。おいしかったです!


「豚肉大好き!ジャガイモ大好き!
本場ドイツで豚肉食いたい!!!!」

そんな風に思ってくれたら
ここをクリック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング
ブログランキング参加中!!


テーマ:ドイツ - ジャンル:海外情報


ドイツ~ロマンティック街道紀行~5

ご飯を食べた後は街中を少しお散歩。

ローテンブルクは中世の面影がいっぱい残る街。
なんとなく、魔女とかが似合いそうな
少し怖い感じがたまらなくいい雰囲気。
2005_1029_205409.jpg

街の中心マルクス広場。前が市庁舎。


今はハローウィンの時期だから、
かぼちゃのお化けが町並みに妙にしっくりきます。
2005_1029_214616.jpg

2005_1030_091856.jpg



お店のショーウィンドウには、
クリスマスのおもちゃとか、お人形とかいっぱい並んでいます。
2005_1029_191131.jpg

2005_1029_205657.jpg

かなりかわいい!


街の中心、マルクト広場の市庁舎は、仕掛け時計があります。
昼間の11時~15時まで各1時間ごとと、
夏季に限り、夜の21時と22時に仕掛け時計が動く仕組み。
(今は夏ではないけれど、サマータイム最終日だからか、
 夜21時に仕掛け時計が動きました。)
2005_1029_210511.jpg

動いている仕掛け時計。右の人が大きいジョッキでビールを飲んでいます。

21時近くになると、広場にわらわら人々が集まってきます・・・
2005_1029_210236.jpg

・・・って!日本人ばっかり?!(私もその中の一人。)
ここ日本?!
というくらい日本人だらけ。
スイスに行ったときもそうだったけど、
日本人って、すごいのね。
世界中どこにでもいるのね・・・(~_~;)

それも、ものの見事に「おばさま」ばかり・・・
ねえ、おば様方、だんな様はどうしているの?
おうちでお留守番なの・・・?(ToT)

その後は、街の名物店、
ケーテ・ウォルファルト本店クリスマスビレッジへ。
はい、ここも日本のおばさまでごった返しています。
おば様方、すごいパワーです!
とても楽しそうにお買い物!
笑い声も大きいです!

だんな様:「きよもいつかはああなるんだろうね」
私:「もちろん!だんなさまを家で留守番させて、だんな様のお金をつかって、世界中旅するわよ!」
だんな様:「・・・そう・・・(ToT)」
(っていうか、片足突っ込んでんじゃん!)・・・だんな様の心の声。


そう、そう、そう、
世界中に日本のおば様、いるいる~~!
同感してくれた人、
こちらをクリック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング

ランキング参加中です!

テーマ:ドイツ - ジャンル:海外情報


ドイツ~ロマンティック街道紀行~6中世犯罪博物館

朝、早速、ローテンブルクの街の中にある、
中世犯罪博物館に行きました!
ここの博物館は、
中世の法律制度、警察制度の資料、さらに
薄気味悪い、中世犯罪者用拷問具。。。を展示してあります。

9時半開館って書いてあるのに、9時半に行っても開いていない・・・
仕方ないので、街中をお散歩。
2005_1030_100618.jpg

ローテンブルクの町並み

2005_1030_101230.jpg

かわいいお家

2005_1030_114818.jpg

おうちの軒先に飾ってあった、ハロウウィン用のこうもり

10時半に再び行ったら、開いてました!

私:「なによ~、時間くらい守りなさいよ~
   ここはフランスじゃなくてドイツでしょう!<(`^´)>」

だんな様:「そうだねぇ・・・あ!(◎o◎)」
私:「?」
だんな様:「今日、サマータイム終了日じゃん!」
そう、今日から時間
私たちが10時半だと思っていたのが、9時半だったのです。
すっかり忘れていました・・・。

で、納得して博物館へ・・・
そこの博物館のメインは、
中世ヨーロッパにおける、悲惨な歴史、
「魔女狩り」に用いられた、「鉄の処女」!

昔読んだ小説の中に、その、「鉄の処女」が出てきたのですが、
まさか本当に見れるとは思っていませんでした。

ほかにもさまざまな拷問具が・・・
致命傷にいたるものから、辱め用のものまで・・・

2005_1030_103322.jpg

鉄の処女・・・
(観音開きの扉の内側には、何本も針が付いているのです・・・(ToT))
実際使われていたかと思うと、ぞっとします・・・

2005_1030_095450.jpg

辱めようのさらしだい・・・(首と手首を突っ込んだ状態で、さらされちゃう・・・(;_;))
2005_1030_103611.jpg

自白用のいす。こんなんのに座らされちゃったら、
「はく!はきます!許して~!」って感じです。。。


この街独特の雰囲気と、
ハロウウィンと、今日の天気(霧)が
また、いい感じにミックスされて、
かなり薄気味悪かったです・・・

この後は
再びロマンティック街道を北上、
ロマンティック街道の北の起点、
WURZBRG(ヴュルツブルク)に向かいます!


「鉄の処女」少し見てみたいかも・・・
そんな風におもちゃった、そんなあなた、ここをクリック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングランキング参加中です!

テーマ:ドイツ - ジャンル:海外情報


ドイツ~ロマンティック街道紀行~7

ローテンブルクを出て、
一路、ロマンティック街道、北の基点
WURZBRUG(ヴュルツブルク)へ!

ヴュルツブルクに入ったら、まず、屋台群に遭遇。
2005_1030_132039.jpg

にぎわう街。

そこで軽いランチをとることにしました。
なんだかわからず、隣で食べてる人のものをさして、
「これくれ!」といって頼んだもの。
2005_1030_133512.jpg

2005_1030_133519.jpg

2人で5€安!
味は・・・おいしいけど不思議な味
お好み焼きソースの味がしました。

その後、マルクト広場横にある、
後期バロック建築様式の教会をみました。
2005_1030_132132.jpg

2005_1030_132647.jpg



その後は
この街のメイン、
ドイツロマネスク建築の代表作の大聖堂
南ドイツバロック建築代表世界遺産登録されている、
レジデンツを見学。

2005_1030_135509.jpg

大聖堂外観

2005_1030_135908.jpg

大聖堂内部
大聖堂は、今まで見たことないような教会でした。
フランス、イタリアの教会は、
ここまで装飾的なものはあまりありません。
見慣れないので、かなり驚きでした!


2005_1030_150019.jpg

>レジデンツ外観


2005_1030_143629.jpg

レジデンツ内部
あれ?レジデンツ内部って、写真撮影禁止じゃ・・・
(という突っ込みは見逃してください・・・

しかし、レジデンツ内一番の見所、
大階段のフレスコ画またも!工事中で見れず・・・
残念!!

その後少しお散歩したマリエン橋
2005_1030_152729.jpg


すっかり、ヴュルツブルクを満喫して、
今日の最終目的地、
なんと!ロマンティック街道の南の基点
fUSSEN(フュッセン)へ向かいます!
(一気に最北端から、最南端へ・・・
すごいまわりかたです・・・(~_~;))


フュッセンへ向かう途中の夕焼け。
とてもきれい
2005_1030_183558.jpg




ドイツの建築物って素敵!
見てみたい!
そんな風に思ってくれたら
ここをクリック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング
ランキング参加中です!



テーマ:ドイツ - ジャンル:海外情報


ドイツ~ロマンティック街道紀行~8ノイシュバインシュタイン場

今日はFUSSENを通過して、そこから約2㎞程はなれた
HOHENSCHWANGAU(ホーヘンシュバンガウ)という街に泊まります。

ホーヘンシュンバンガウ・・・それは、
ノイシュバンシュタイン城の町・・・!
私が小学校のころ、
ノイシュバンシュタイン城の1000ピースのパズルを作って以来、
いつかは行こうと思っていた場所です。

ああ、まさか本当にこれるとは・・・

その晩とまったホテルは、「ホテルミュラー」☆4
ホテルにはあらかじめ、城が見える部屋を・・・
という予約をしていました。

これがホテルのバルコニーから見たお城。
ノイシュバンシュタイン城の有名なビューではないものの、
白鳥城と呼ばれるにふさわしい、
美しいライトアップ。
IMG_2615.jpg



これは、街を散歩している最中にとった、
ホーヘンシュバンガウもうひとつのお城、
「ホーヘンシュバンガウ城」
IMG_2627.jpg



一生懸命写真を撮りました。

その後、ホテルで食事。
一人20€追加でこの料理!
2005_1030_203846.jpg

なんだったか忘れたけど、ポタージュ。激うま!!!
2005_1030_205317.jpg

鴨のステーキ!これまた激うま!!
2005_1030_211543.jpg

デザート

ドイツ、食費めちゃ安(*^_^*)です!

このホテルはサービスも行き届いていて、
お部屋にはフルーツとか置いてあるし、
2005_1030_200057.jpg

接客もとても感じが良かったです。
ノイシュバンシュタイン城へ行く馬車もこのホテルの前からだし、
お城のチケットも前の晩にフロントに
頼めばとっておいてくれます。
ノイシュバンシュタイン城へ行く時には是非お勧めのホテルです!

ホテルミュラーHP
http://www1.ocn.ne.jp/~vsjapan/

ノイシュバンシュタイン城のパズル!
見たことあるよ!作ったことあるよ!
なつかし~。
なんて思ってくれたらこちらをクリック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング

ランキング参加中です

テーマ:ドイツ - ジャンル:海外情報


ドイツロマンチック街道紀行9ノイシュバンシュタイン城

今日はまちにまった
ノイシュバンシュタイン城へ行きます!
昨日、ホテルで予約を取り、11時15分にお城へ行くことに。

10時半にホテルの前から出る馬車に乗って
お城まで行くことにしました。

2005_1031_130812.jpg

お馬に揺られて30分ほどで到着。片道5€・・・帰りは4€。

驚いたのは、
この馬車、う○こしまくるんです(ToT)
私たち夫婦はかかる場所にいなかったからいいものの、
前に座っていた子供たちとそのご両親、
かかってました・・・かわいそうに・・・(ToT)

お城に到着。
入場時間になるまで、ドイツ人と思われる3歳くらいの男の子と
入り口周辺で遊ぶ。
その後、中へ。
中は写真撮影禁止なので、
写真が取れませんでした・・・
残念!

でも、その後お城がよく見える、マリエン橋まで
歩いて行って、写真を撮りました。

2005_1031_122424.jpg


でも、あの有名なビューではない・・・(-_-;)
あのビュー、実は一般人は撮れないらしいです。
きっとヘリか何かで、城の反対側の岩山に行かないと
だめみたい・・・これまた残念・・・

でも、結構きれいなお城が見れたので大満足です!

それにしても、このお城は本当に立派。。。
だけど・・・
このお城を作った王様は、
城作りと、音楽におぼれ、さらには
完成を見ることができなかった、
結構な「バカ殿」っていう
印象をうけちゃいました・・・(王様ごめんなさい・・・)

ああ、でも天気も良くてきれいに見れて
本当に良かったです!
人生に1度は見たかったもののひとつが見れました!

この後はFUSSENでお昼ごはん、その後、
世界遺産のヴィース教会へ向かいます!


ノイシュバンシュタイン城、人生で1度は見たいよね!
そう思う人、
こちらをクリック!!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング


ランキング参加中です

テーマ:ドイツ - ジャンル:海外情報


ドイツ~ロマンティック街道紀行~10ビース教会~ミュンヘン

ノイシュバンシュタイン城を満喫した後は、
ドイツらしい田舎道を通りながら、
2005_1031_163908.jpg
2005_1031_172621.jpg

美しいドイツの田舎道
ロマンティック街道からは少し外れた
ヴィース教会という世界遺産の教会へ!

外観からは想像できないほど、
中は装飾的で、きらびやかな、
すばらしいロココ様式の教会。

その教会の中には
「涙を流した・・・」とされる、奇跡のキリストが祭壇に安置してあるんです。

2005_1031_155728.jpg

ヴィース教会外観

2005_1031_160415.jpg

ヴィース教会内観


草原の中に立つ教会は、それは美しく、
なんか、深呼吸して体の中まできれいになる、
そんな感じの景色でした。
(でも実際深呼吸すると肥やしのにおいが・・・
余計なこと書いてすみません・・・)


ヴィース教会を満喫した後は、最終目的地
ミュンヘンへ!

今日、ミュンヘンで私たちは
ある目的を成し遂げようとしています!(大げさ)

それは!!!!

ミュンヘン市街地にある、
「庄屋」という日本食やサンで
2005_1031_213944.jpg

ミュンヘン「庄屋」




ラーメンを食べる!!!!(実に半年以上食べていない(ToT))


ラーメン大大大大大大好き!!!な私!

ドイツ料理?フランス料理?イタリアン?
今の気分はそんなものより
何を差し置いても、

ラーメンなのよ!!!!


もう、ミュンヘンへ向かう道は
私にとってはラーメンへ向かう道そのものでした・・・

で、いただきました!
ミュンヘンでラーメン!

2005_1031_210709.jpg

たのんだ「味噌ラーメン」(食べかけでごめんなさい・・・)


まあ、中村○とか、くじ○軒とか、まっ○棒とか一風○
とかの味を想像してしまっていた私も私ですが・・・
(もう、ラーメンの妄想がとまらなくなっていて・・・(>_<))




残念!!!!(泣)



日本で食べたら、決しておいしい部類に入りません!!!!

が!!!ここは欧州、それも、半年以上ぶりのラーメン!!!!

許そう、許そうじゃないですか!!!(ToT)

おいしかったということで!!!
(少し熱々ではなかったけど、麺はいけてましたよ。はい。)

で、ラーメンを満喫した後は、

桜餅!!!

2005_1031_213100.jpg

桜餅!かわいい!

これもまた、1年半はご無沙汰ですわ!
これはおいしかった!
甘さ控えめ、最高!

欧州には、この甘さ控えめという概念
これぽっちも、髪の毛の先っぽほども


ない!!!!


久しぶりのあんこ、そして程よい甘さ。


ミュンヘンの夜は、
日本食とともにふけってゆくのでした・・・



南仏って、ラーメン食べられないの?
かわいそう過ぎる!!!(>_<)
なんて同情してくれたあなた!!!
ここをクリック
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング
ランキング参加中です

テーマ:ドイツ - ジャンル:海外情報


ドイツ~ロマンティック街道紀行~11ミュンヘン

今日はドイツ旅行最終日!(ToT)

2005_1101_112857.jpg

レジデンツ入り口にあったかぼちゃ。
昨日のハロウウィンのものがそのまま・・・かわいい


2005_1101_143707.jpg

ミュンヘンのいたるところにいるライオン。
この子は喫茶店前のライオン、配色もさることながら、
コーヒーって文字もかなり気になります


私たちの旅行は、最終日はいつでも
お買い物集中デーとなっております。



・・・・・が!!!


お店がことごとくやっていないではないですか!!!!(>_<)


本当にやっていない!!!!

フランスよりもやっていない!!!!


いくら祝日とはいえ、
観光地としてどうなのさ!!!
ミュンヘン!!!
それでいいのか???



ああ、ビアマグを4つ買おうと思っていたのに・・・(ToT)
(もちろん、陶器で、ふたがシルバーの
あのベタなドイツのビアマグです!)

ビアマグなんか4つの買う
おばかな客は私くらいしかいないよ?


ミュンヘン・・・
おいしい顧客を逃したな・・・(-_-;)



で、何もやっていないミュンヘンにいても仕方ないので、
新市庁舎の仕掛け時計を見て、
2005_1101_130843.jpg

新市庁舎の仕掛け時計を見入る人々。(やはり日本人多数)
正午です。


ランチを食べて空港へ向かいました・・・

2005_1101_135545.jpg

チキンの何かだったような・・・忘れてしまったけど、
とてもおいしかったです
2005_1101_135919.jpg

ミュンヘン名物白ソーセージ。皮をむいて食べます。
淡白でとても美味!!




う~~ん、最後の最後にして
不意打ちを食らってしまった
ドイツロマンチック街道紀行・・・
残念・・・(ToT)

でも、またきたい~~!!
(っていうかすみたい。)と思える国、
ドイツ!

必ずまた来るわよ!


「うわー白ソーセージうまそ~~!」
「ドイツ行って食べたい~~!!!」
そう思ったら、こちらをクリック!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキング

ランキング参加中です

テーマ:ドイツ - ジャンル:海外情報


ドイツ~ロマンティック街道紀行~お土産たち

先日まで行っていたドイツで
購入してきたお土産を公開!


2005_1101_233022.jpg
ローテンブルクのクリスマスビレッジで購入した、飾り物。だんな様と私2人で一目ぼれ!99€。一つ一つ手作りだと思うのですが、すごいクオリティーが高くて、ずっと見てても飽きない・・・このクオリティーでこの値段は「買い」です!!

2005_1101_233039.jpg
火をつけるとくるくる回るの。かわいい!!

2005_1102_004024.jpg
同じくクリスマスビレッジで購入した「くるみ割り人形」(くるみは割れません)これもナイスクオリティー!さすがドイツ製!

2005_1102_003859.jpg
FUSSENのお土産やさんで購入した、ノイシュバンシュタイン城のレリーフつきのビアマグ。ここで購入しておいて良かった・・・ミュンヘンでは買えなかったので・・・(ToT)

2005_1102_003936.jpg
ヴィース教会で「ささげよう・・・」と思って購入した「ろうそく」・・・でも、このろうそくをおける場所がなくてもって帰ってきちゃいました。お土産用だったみたい。

2005_1102_004002.jpg
番外編。これは、ノイシュバンシュタイン城の一部分です!ノイシュバンシュタイン城の入場街の時に一緒に遊んでいた3歳くらいの外人の男の子がず~っと柱をほじくった結果取れてしまった、柱の一部の石。彼が私にくれました。私たちの入場時間になったので、「バイバイ」とお別れしたのですが、その後テケテケわざわざ走って私にこの石を!!!捨てられなかったので、とっておいてあります!



テーマ:ドイツ - ジャンル:海外情報




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。